Low High Who? の事務所に殴り込みに行ったら返り討ちに遭いました

以前狐火さんと飲んだときにレーベル運営的な話になりまして、ぼくも狐火さんもワンマンレーベル(自分の作品を出すために作ったレーベル。所属アーティストは自分だけ)なので、Low High Who?みたいに賑やかなレーベルって羨ましいね、っていう話になりました。Low High Who?は不可思議/wonderboy、daoko、GOMESS、Momoseなどなど、才能あふれるアーティストが多く集まっているレーベルで、私もトラック提供などでとてもお世話になっています。

その日、狐火さんが20杯目ぐらいのハイボールを空にしたときに切り出しました。

「観音さん、今度Low High Who?の事務所に襲撃に行きましょう」

 

果たし状

観音「Paranel殿、酒合戦をしましょう」
Paranel「了解です! 美味しいご飯作って待ってます!」
観音「やっほうParanelさんサイコー!!」

 

メンバー

  • Paranel
  • GOMESS
  • 狐火
  • DJミスワンカップ
  • 観音クリエイション

 

持ち物

  • ホワイトラム(750ミリリットル)
  • アサヒスーパードライ(500ミリリットル×6本)
  • 白ワイン(1本)

 

開戦

IMG_1622

とにもかくにもParanelさんの手料理が超絶美味しかったです。餃子とか麻婆豆腐とか! 美味すぎて食べるのに必死で写真撮りそびれました。

んで酒宴。GOMESS君が最近20歳のお誕生日を迎えたということで優しいラムコークを作ったり、狐火さんがトイレに立ってる間に彼のグラスにラムの原液をなみなみと注いだり、Paranelさんにラム:コーラが9:1のほぼラムのラムコークを作ってあげたりしました。

途中から作ってあげたお酒がそのまま自分のグラスに注がれたり、「もっと飲めるでしょ?」っていう無言の圧力を受けたり、最終的にはラムがストレートになってたり、血で血を洗う、酒を酒で割る、最悪な環境になってて完全に返り討ちに遭いました。何回かマジで死ぬかと思った。

ワンカップさんは
「先週酔っぱらって転んで顔が傷だらけになったけど皮膚の再生能力が速すぎてもう治った」
「ワインをそのまま飲んでるとすぐ飲みきっちゃうから、炭酸水で割って飲みにくくして自分のペースを落としてるんです」
って言っててこの人ドラゴンボールに出てくるキャラみたいだな、と思いました。 酒豪人間18号。

 

んで宴もたけなわ。狐火さんも僕もベロベロなのに「このあとLIFE & TRIPに行きましょう!」というムチャクチャな勢いで閉店後のLIFE & TRIPに2人で押し掛けて、さらに泥酔しました。LIFE & TRIPはとてもいいお店なのですが、行くと毎回記憶を失って帰るのでぼくの中ではもう幻の酒場みたいなイメージになってます。

記憶もここら辺から曖昧、というか完全に飛び飛びで、気づいたら山手線に乗ってずっとぐるぐるしてました。目覚めたら出勤ラッシュ。停車駅が新宿だったので慌てて降り、改札でSUICAをかざしたら

乗車駅降車

という謎のエラー。駅員さんに助けを求めたら
駅員「乗った駅で降りようとしたら出るエラーですね」
ぼく「ああ…。酔っぱらって新宿から乗って山手線ぐるぐる回ってました」
駅員「では山手線1周分の270円だけ引いておきますねー」

とのことで無事改札を出れました。しかし出たところで「いやいやいや新宿で降りてどーすんねん。今から大阪帰るんやった」と気づいて再度新宿から乗車。改札を通るときにさっきの駅員さんと目があったのですが、「お前何してんねん」っていう視線が痛かったです。泥酔しててマジで何が何やら分からなくなってました。死にたい。

んでなんやかんや無事に大阪に帰って参りました。10日間ぐらいこっちにいるのでのんびりしたいと思います。

 

まとめ

ParanelさんもGOMESS君も狐火さんもワンカップさんも皆いい人で和やかな宴会でした。楽しかった!!

 

飲み会後のみんなのつぶやきまとめ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です