川越市霞ヶ関「美利河(ぴりか)」で美味しい定食を食べよう

散歩中にいい感じのお店を見つけたのでふらっと突撃してみました。

霞ヶ関駅から徒歩10分弱 「美利河(ぴりか)」

GR011137
店先。

GR011136
店先の看板。「ピリカ」と読みます。アイヌ語の当て字で「かわいい女の子」っていう意味らしい。

GR011141
メニューです。

GR011143
壁にもいろいろ貼られています。結構な品数。

エビフライの文字が目に飛び込んできて完全にエビフライモードの口になったので有頭エビフライを注文しました。

目の前で3匹のエビがぱたぱたと衣をまぶされて油で揚げられて行きます。揚げ物の音って気持ちいい。

GR011148
有頭エビフライ定食1000円!

GR011150
「ご飯の盛り具合はどうしますか?」と聞かれたので大盛りでお願いしたら結構な量でした。

GR011146
エビフライ。さくさくしててとても美味しい。

「頭の方が好きっておっしゃるお客さんも多いんですよー」と穏やかで気さくな店主さんが話しかけてくれて、ご飯食べながらいろいろとおしゃべりしてました。

店主さんは18歳で北海道から東京に出てきて料理一筋。都内のイタリア料理店で定年まで勤め上げて定年退職を機に美利河を始めたとのこと。定食屋にしてはパスタなんかのお洒落なメニューが目立つなーと思ったらそういうバックグラウンドがあったんですね。

イタリア料理って和食と考え方が似てるんですよとか、イタリアンの出汁は仔牛の骨から取るんですよとか、そんなお話を聞かせてくれました。楽しい。

GR011152
食後にコーヒーが付きます。

美利河は素人目に見ても「確実に儲からんだろうな」という立地に建っているのですが、オープンしてから2年目を迎えたとのことです。店主さんの人柄もいいし、地元の人に愛されてこの先も残るだろうなーと思います。

今度はパスタを食べに来よう。

川越市『美利河(ぴりか)』

場所:埼玉県川越市霞ヶ関北6-21-2
TEL:070-6475-6253

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です