クレジットカード勝手に悪用されてた

不在着信を見たら「092-303-5631」という番号から電話があったみたいで、「九州の市外局番? 誰?」と思って番号で検索かけたら「楽天カードセキュリティーセンター」というところらしく、「?」って思ってかけ直しました。

クレジットカード不正利用されましたやったね!

「頂いたお電話なのですぐに担当者から掛け直しますね」とすぐにコールバックくれて簡単な本人確認ののち最近の利用状況の確認。ちなみにクレジットカードの番号を聞かれることはなく、直近のカード履歴(実際に自分が使ってたやつ)をいくつか向こうから言ってくれたのでこの電話自体は怪しいものじゃないだろうと信用することができました。

お姉さん「では、昨日の23時56分にヤマダ電機さんのオンラインストアで49,800円のお買い物をされましたか?」
僕「してないです」
お姉さん「ご家族の方がカードを利用された可能性はございますか?」
僕「ないです」
お姉さん「承知しました。誰かがお客様のクレジットカード番号を何らかの方法で入手して悪用されている可能性が非常に高いです」
僕「悲しいです」
お姉さん「システムがカードの不審な利用を検出したため今回の取引をブロックしておりますので、今回はお客様への請求が発生することはありません。ご安心ください」
僕「一生ついていきます」

とのことで金銭的な被害はゼロだったのですが、「クレジットカード情報がすでに知られてしまっているため、このお電話で新しいカードの再発行をさせていただく必要がございます」という流れになりました。

再発行なのでクレジットカードの番号、有効期限、カード裏のセキュリティコードが新しいものになるわけですが、それではここで再発行に伴って僕がやらなければいけない作業をまとめてみましょう。

  • Amazonの支払い情報更新
  • iTunesストアの支払い情報更新
  • 携帯電話の支払い情報更新
  • 自宅のインターネットの支払い情報更新
  • 請求書送付サービスMisocaの支払い情報更新
  • 音楽配信サービスTunecore Japanの支払い情報更新
  • サーバー代の支払い情報更新
  • ドメイン代の支払い情報更新
  • Yahoo!の支払い情報更新
  • 電子マネーEdyのオートチャージの再設定

パッと思いつくだけでこれくらい。不正利用した人を殺したい、とまでは言いませんが「着払いで生ゴミを送りつけたい」くらいは思いました。

この他にも新しいカードを現在帰省中の大阪に送ってもらうために住所変更手続きをしたので新しいカードを受け取った後に再度埼玉の情報に住所変更する必要があったり、不正利用されたカードはハサミを入れて処分しなきゃいけないのですがシステム上電子マネーを持ち越せないので処分する前にEdyを使い切る必要があったりと、アッハッハ犯人見つけ出してニッパーでアキレス腱切ったろか!!! という気持ちです。

というわけで皆様もご注意ください。具体的にどう注意したらいいのか知りませんがお互い気を付けましょう。

楽天カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です