堺市のお寿司屋さん「天音」でいーちゃんの誕生日を祝うためにフードファイトしてきた

「俺先月誕生日やってん。寿司食べたい」

という遠回しな恐喝を先輩のいーちゃんから受け、警察に被害届を出すときのために証拠写真を撮ってきました。

DSC09585
いーちゃんの後ろ姿。軽トラックぐらいある。

  • 「俺今日昼メシ食ってないから!」
  • 「限界きたら嘔吐して胃袋のスペース空けてその後すぐ食事再開できる特殊能力持ってるけど使っていい?」
  • 「今までの記録を塗り替えるぐらい食べるわ!」

などという言質を取っています。お店予約したのいーちゃんだし僕の番号は割れていないので最悪食い逃げすればいいかという考えが頭によぎりました。

DSC09587
店先。

あまりの恐怖に写真もブレています。あと310号線に立って写真を撮る必要があるので車が怖い。

DSC09589
生ビール。うまい!

DSC09590
いーちゃんはお酒飲めないのでノンアルコールビール。このビジュアルでお酒飲めないとか絶対何かの間違いだと思う。

DSC09591
突き出し。いろいろな食材が究極合体したジャパニーズテリーヌっぽい何かで、これからの食事でテンションもエンゲル係数もブチ上がってゆくであろうと確信しました。

DSC09592
注文はこのように紙に書いて渡すシステム。いーちゃんが前足を器用に使って文字を書いています。

DSC09595
お寿司においては光り物から頼むのが通なのか、それともまずは玉子を頼んで味付けの腕前を見るのが通なのかという議論がありますが、人のお金で食べる時はとりあえず高いやつを注文するのが地元なかもずのスタイルで、アワビです。

肝が美味しそうだなーと思っていたらいーちゃんに食べられてしまい、食事は戦争だと認識しました。いつか合法的に殺す。

DSC09596
最近ウニ好きで、好きな理由は良いウニを食べたら「ンー!」みたいに快楽を享受できるからで、この日も「ンー!」なりました。

DSC09598
貝柱やらうなぎやらマグロやら。うまいうまい。

DSC09600
穴子のふわふわした食感は他の食材では出ないからオリジナリティある食材だなーと思います。淡白な身とタレがフュージョンしてうまい。

DSC09603
成金セットです。この1皿だけでなぜか3,000円ぐらいする。

いーちゃん「遠慮せんと食べや」
ぼく「うんありがとう。俺の金や!!!」

という初歩的なノリツッコミをしました。

大トロすごくて、「舌の上でとろける」という使い古された比喩が実際に現象として起こり、ついでに脳髄も若干とろけてしまったのではと心配になるような恍惚としたトリップ体験ができます。合法。

DSC09607 2
めねぎ、塩レモンが施されたイカ、湯葉です。通称通ぶったオッサンセット。

DSC09608
手巻きの何かとサーモン。

この時点でだいぶお腹が膨れてきたのですが、いーちゃんは「ここまでは前菜って感じやな。さあ食べよか」と言い出し、マジでこのデブいなり寿司だけ20個ぐらい食べててくれないかなと思いました。

DSC09610
どうでもよくなり日本酒を導入。

DSC09614
いーちゃん「貝柱は?」
ぼく「頼もう」
いーちゃん「サーモンは?」
ぼく「頼もう」
いーちゃん「とり貝は?」
ぼく「頼もう」
いーちゃん「中トロは?」
ぼく「頼もう」

という必要最低限のヤケクソなコミュニケーションを経て提供されました。

DSC09616
こちらは最後のお皿ですが、「限界ギリギリまで食べるためにとにかくアッサリしたものを注文しよう」という食に対するストイックな意図が見て取れます。

食べ終わった頃には満腹を大きく超えて腹16分目ぐらいになっており、常人なら五臓六腑が爆発してその場で死亡していますが僕たちは最強なのでなんとか生き延びることができました。

DSC09617
お会計です。

男同士の食事で一人当たり1万円超えるの面白くて、途中からいーちゃんと二人で爆笑しながら「もっと上がれ! もっと上がれ!」と本気で意味不明なノリになりました。

いーちゃん「美味しかったわご馳走様。誕生日いつやっけ?」
僕「4月」
いーちゃん「よかったーだいぶ先やん」

とのことで僕の誕生日にご馳走してくれる意思はあるみたいなので、その時は前日から断食してウニと大トロだけでお腹を満たそうと思っています。今回打ち出した23,792円の記録は塗り替えたいですね。ダブルスコアぐらいで。

寿司 「天音」

DSC09593

場所:大阪府堺市中区新家町1-1
TEL:072-235-8870

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です