小型のモニタースピーカーをいろいろ試聴した結果ADAM A3Xを買うことにした

2拠点で生活するために大阪の実家にもモニタースピーカーを置く必要があり、島村楽器梅田LOFT店でいろいろと試聴してきました。

試聴したモニタースピーカーの感想をばーっと残しておきますのでこの辺りのサイズ感・価格帯で検討している人がいましたら参考のひとつにでもしてみてください。

GENELEC 8010A

元々の第一候補。メインで使っているGenelec 8030の最小版で、手のひらに乗るそのサイズからは考えられないくらいはっきりとバランスのとれた音を出します。低音もちゃんと出てびっくりしました。

日本の住環境であんまりガンガン音出せないのであれば候補に入れるといいでしょう。

めちゃくちゃ素直な音を出すのでオールジャンルに対応できる分、人によっては「綺麗すぎるのがちょっとなー」って意見もあるみたい。僕はどちらかというと好きです。

ADAM A3X

ADAM AXシリーズの最小機。これを買うことにしました。決めた理由は

  • サイズがちょうどいい
  • 素直だけどGenelecとは違う方向性な感じ
    • 将来的に大阪と埼玉の機材を統合するときに同じGenelecが大小あるより違うメーカーのがあったほうがリファレンスに良さそう
  • フロントに電源ボタンがあって便利(Genelec 8010は背面にある)
  • デザインが無骨で好き

です。

ちなみにADAMにはAXシリーズより安いFシリーズ(F5とかF7とか)があるのですが店員さん曰く「解像度がかなり落ちるのでFシリーズ買うなら他のメーカーで探すか、もう少し予算あげてAXシリーズ買うのがいいですよ」とのことでした。

KRK RP 5 G3

ペアで4万円切る価格帯ではベストな選択肢のひとつ。EDMとかポップスをメインに作るならコスパ含めてめっちゃいいと思う。

音に不満はないのですが色の好みの問題で「作業してたら常にコーン部分の黄色が目に入る」ということに慣れることができない気がしたので選択肢から外しました。

YAMAHA HS5

いやー? って感じ。なんかしゃりしゃりしててあんまり好みの音じゃなかった。

YAMAHA MSP3

「とにかく今すぐモニタースピーカーが欲しいけどよくわからん! 試聴してもイマイチわからん! 予算3万円以内で何か良いの見繕って! 使い込んで慣れたらもっといいやつに買い換えるから!」みたいな層にオススメらしいです。

ただ音量を絞った状態だとローがぼやっとしているので、低音を重視する人やベーシストの人は購入前にしっかり試聴した方がいいでしょう。

個人的にはトラックメイクよりもDJの練習用に良さげな出音かなーって印象。

FOSTEX PM0.5

今回のダークホース。初めて聞いたのですがガッツを感じる鳴りで、はっきりした音像を感じます。気分良く作曲できそう。

予算4万なら僕は迷わずこれをオススメします。

Focal Professional CMS40

いい意味で無個性な出音で良かった。けど音量絞るとちょっと定位感が見えにくくなるので今回の用途としてはちょっと違うかなーってなって候補から外しました。

まとめ

そんな感じで勝手に色々試聴できて楽しかったです。割と爆音鳴らしても怒られなくて、しかも店員さんが「もっと出しても大丈夫ですよ!」って言ってくれるぐらい優しくて島村楽器梅田LOFT店最高。

あとモニタースピーカー試聴するときは自分が作ったマスタリング前のラフミックス音源をiPhoneにでも入れていくといいですね。粗探ししやすい。ただ良いモニタースピーカーほどダサい音はダサいまま聞こえるので試聴してて死にたくなります。気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です