MacのSafariでリーディングリスト関連のショートカットキー覚えて使ってみたら結構便利

リーディングリスト、今さら使い始めたのですが便利でびっくりしております。iCloud経由でiPadでもiPhoneでもMacでもすぐ同期されるのでiPhoneで寝転びながらブラウジング→後でPCでの作業中に参考にしたいからリーディングリストに追加→Macですぐに見れるようになって感動→うれしい という幸福の3連鎖がぼくの心を鷲掴みにしてくれます。もっと早く知りたかった!

で、Macでそういう作業が増えてきたら知ってた方が便利&カッコいいのがショートカットキーです。この秋はショートカットキーを覚えてライバルに差をつけましょう!

 

現在のページをリーディングリストに追加

command + shift + D

リンク先のページをリーディングリストに追加

shiftを押しながらリンクをクリック

リーディングリスト表示

command + shift + L 

リーディングリストの前の項目を表示

command + option + ↓

リーディングリストの次の項目を表示

command + option + ↑

この辺を覚えておけばスターバックスとかでカチャカチャッ→ターン!!って勢いよくエンターキーを叩けばモテるんじゃないでしょうか。ぼくは今マクドナルドで作業中ですがものすごくトイレの匂いがします。トイレの近くの席じゃないのにトイレの匂いがするので「何このトイレの匂いの再現度」って感じで困ってます。
こちらからは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です