シヤチハタ「キャップレス9」を買ってからAmazonを含むすべての宅配便の受け取りの手間がほぼゼロになった

銀行に用があって行ったところ、受付のお姉さんが便利そうな印鑑を使っていたので真似して買ってみたらなかなかいい感じでした。

シヤチハタ「キャップレス9」が地味に便利

IMG 0324
こういうものです。シャチハタ。

IMG 0323
立てるとこう。

IMG 0326 IMG 0327 IMG 0329

IMG 0330
印鑑部分はこのようになっており、押す時にエヴァンゲリオンの使徒のコアみたいな部分がクパァってなって中身が露出してドーンって感じで押印できます。

今まで、宅配便の受け取りの際は毎回サインしていたのですが、

  1. 配達員さんがボールペンを貸してくれるので受け取る
  2. サインする(手でぺらぺらの紙を持っている状態なので書きにくい)
  3. ボールペンの芯をカチッと戻す
  4. 伝票とボールペンを返す

というプロセスが必要でした。それがこのキャップレス9を購入してからは

  1. 配達員さんが持ってくれている伝票めがけて押印する

だけで済むようになりました。時短!

キャップがないのでキャップを外す手間もないし、片手だけで押印できるので地味に便利です。

「感動した! これ無しの生活は考えられない!」というよりも、「仕事や生活の一部がちょびっと便利になって結構うれしい!」という感じのアイテム。

月5回以上認印を押す機会がある人は導入してみたら幸せになれるはず。Amazonを多用しているのに毎回サインして時間を無駄にしている少し前までの僕みたいな人は絶対持っておいたほうがいいです。

IMG 0333
ところでできるだけ意味不明な書体にしようと思って「てん書」というものを選択してフルネームにしたところ本当に意味わかんなくなって最高でした。読めない。

認印って割とラフな感じで、猫とか花とかのイラスト入ってても全然OKらしいです。今のところこの印鑑使って誰かに怒られたことはありません。

ちなみにこの商品はAmazonでも楽天でも買えるのですが、Amazonだと

amazonで注文
→ 1〜3日後印面の無いハンコだけ届く 
→ 同封の葉書のIDとパスを使ってシャチハタ社HPで印面を注文。
  ※その際に、字体と文字、色なども決められる。
→ 7日後ぐらいに印面が届く。ハンコと印面を合体。完成。

という流れになるらしく、ちょっと面倒なので楽天のほうがおすすめです。楽天だと以下のように注文時に印鑑部分の指定をして注文→そのまま届くのを待つだけ。

スクリーンショット 2016 08 23 18 26 06

というわけでいい買い物をしました。満足満足。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です