ピーマンとツナと鶏がらスープの素を混ぜてチンするだけの「無限ピーマン」がうまい

狐火さんのバックDJでおなじみのミスワンカップさん a.k.a. 酒ババアから「無限ピーマンが美味しいから作ってみろ」という内容のメッセージが来ました。あまりにも不意打ちの命令だったので面食らいましたがさすがにこれはガツンと言っておかなきゃいけないなと思って毅然とした態度でこう返事しました。

「作ってみます!! ありがとうございます!!!」

無限ピーマンの作り方

作り方もなにもタイトルで完結してるんですがせっかくなので書いておきます。

材料

  • ピーマン:5〜6個
  • ツナ缶:1缶
  • 鶏がらスープの素:小さじ1ぐらい
  • 黒胡椒:お好みで。なくてもOK
  • ごま油:お好みで。なくてもOK
  • いりごま:お好みで。なくてもOK
  • 鰹節:お好みで。なくてもOKだけどあった方がうまい

無限ピーマンを作ろう

DSC00057
千切りにしたピーマンとツナ缶と鶏がらスープの素を耐熱容器に入れて混ぜて600Wの電子レンジで3分ぐらいチンします。

DSC00059
完成です。

味ですが、多めに作ったにも関わらずその日のうちに全部食べきってしまって翌日3倍の量を再度作る羽目になるくらいにはうまいです。

DSC00135
翌日作った3倍の量の無限ピーマンです。

まとめ

ピーマン特有の苦味が消えて本当に無限に食べられる美味しさでした。ビールのおつまみやご飯のおかずにぜひどうぞ。火を使わないので作るのめっちゃ楽です。

DSC00055
ちなみにツナ缶はこれがオススメ。普通のよりちょっと高いけどとにかくうまい。塩味がしっかり付いているので無限ピーマンを作るときにこのツナ缶を使うなら塩を足さなくてOKです。

あと健康面から考えるとツナの油は切った方がいいのかもしれませんが何も考えずに全部入れたところとてもデリシャスだったのでこれからも油ごと全部ぶっこむスタイルで突き進もうと思います。

2 件のコメント

  • 八王子共和国の住人とよく遊んでいたひょっとこです。
    いつもブログ楽しく見ています。
    初コメっす。
    ツナフレークの代わりにセブンイレブンの蒸し鶏を使っても美味しそう…
    でも蒸し鶏はレンチンしない方が良さそう。
    とりあえず両方やってみたい!

    • ひょっとこさん

      ເວລາດົນນານ ທີ່ບໍ່ມີເບິ່ງ!(ハチオウジ語訳:お久しぶりです!)

      確かに蒸し鶏合いそうですね。ナイスアイデア頂きました。今度試してみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です