2016年の冬の防寒着を考える

こんにちは。春生まれなので寒い冬が苦手です。ずっと4月ぐらいのあたたかな天気の国に住みたい。

で、寒い寒いと文句を言っても冬のfucking馬鹿野郎はじわじわとやって来て気温を下げやがるので凍える前に対策することにしました。「全力で防寒対策してやる。全力でだ」と意気込んでAmazonでもくもくと防寒着を検索しては片っ端からほしい物リストに放り込んでいたら丸一日経っていました。せっかくなので装備部位別にリストアップしておきます。よかったら何かの参考にしてください。

丸一日検索したところ、「防寒着+◯◯」みたいな検索ワードよりも「登山+◯◯」や「山小屋+◯◯」などのとにかく寒いシチュエーションを想定した検索をかけるとより防御力が高い服が見つかるという知見を得ることができました。

ところでこの記事を一旦下書きで残しておいて、御徒町にあるモンベルの大型店で片っ端から生地を確認したり試着したりしてみたのですがなかなか効率的に動けて良かったです。

というわけでいきましょう。

Amazonって結構ニット帽の種類が豊富で、探してみるとそれなりに好みのなやつ(シンプル・無地・モコモコしてない)がいくつかありました。

ネックウォーマー。首あたためるの結構大事。

今のところこのノースフェイスのやつが第一候補。

レビュー多くて高評価。眼鏡かけてても曇らないらしい。なんか暴走族とかがつけてそう。

もふもふのボア付き。性別問わず使えそう。

マイクロファイバー。レビューざっと読んだ感じあまり防寒性は高くないっぽい。

パーカーのフードの部分だけみたいなやつ。

顔面全部覆うやつ。これかぶったままコンビニ入ったら多分通報されると思う。

上半身・インナー

防寒対策の情報を検索するたびに「ユニクロのヒートテック買おうと思ってるヤツは絶対モンベルのジオラインにするべき」という意見を目にするので、試しに1着買ことにしました。速乾性に優れていて汗冷えしないらしい。

メンズ作業トップスカテゴリ1位のやつ。安い上にレビューは概ね高評価。「とりあえず安くて暖かいインナー欲しい!」ってときはこれが良さそう。どうでもいいけど会社名が謎。

上半身

こういう感じで商品名に検索用のワードを片っ端から詰め込むのってなんか楽天っぽさある。

写真で見た感じ素材良さげで気になってるけどレビューが1件もないので注文を躊躇しています。

防水、ポケット多い、素材がしっかりしてる、と結構良さげ。レビュー見ると雪山に行くとき用に買いましたって人がいて防寒性に優れてそう。「ガシガシ着るから高いのは嫌だけどユニクロで買って街中で誰かと被る可能性があるのはちょっと……」っていう層に良さそう。

ノースフェイスのやつ。暖かそう。

なんやかんやで上半身はネットで良い感じの見つけられなかったので近いうちに店舗行って見てみます。

インナーダウン

800フィルパワー(羽毛の品質を表す単位)(よくわからんけどすごそう)の保温力。去年まで着てたユニクロのインナーダウンがヘタってきたので買い替えを検討中。多分これ買う。

追記:モンベル行って試着してみたところジッパーじゃなくてボタンになっており、着脱がめんどくさそうなので他のを探すことにしました。

下半身・インナー

去年買ったテスラのやつ。今年も続投予定。

コスパ最高! っていうレビューが多くて良さげ。予備用に1着買ってもいいかもしれない。

ダウンパンツ

去年買ったNANGAのやつ。めっちゃ暖かいので今年も続投予定。

これちょっと気になってます。ポケットついてる。NANGAのはついてない。

パンツ

「商品名にマウンテンという文字列が入っていれば防寒性は信用できそうだな」という推測ができるようになってきました。

試着したら結構よかった。今のところズボンの部第二候補。

第一候補。試着してみたら生地が高級感あるいい感じで暖かかったです。多分これ買うけどサイズをMかL-Shortかで迷ってる。あと左の太もも外側あたりに謎のポケットがあって、それいらんなーという感じ。まあ何度か来てるうちに気にならなくなりそうではある。

スマホ対応の手袋。あったらきっと便利。

ノースフェイスのやつは五本指スマホ対応。防寒性高そうで実はあまり高くないらしいのでインナー手袋必須っぽい。

インナー手袋。

僕はパソコン触る機会が多いので指先空いてるやつにすることにしました。試着済み。結構手が大きいのですがMでちょうどよかったです。

靴下

モンベルの店舗で「一番暖かい靴下がほしいです」と伝えて出てきたやつ。1足買ってみて良かったら毎日履けるように5足ぐらい買う。靴下なのに靴みたいな値段する。

自宅で履く用です。

去年はこれ買ってなかなか良かったのですが今年はすでに3Lサイズが軒並み売り切れてて迷彩柄とかしか残ってなくてつらい。タイミングよく再入荷されたら1足買いたい。

モンベルで「室内用の暖かい靴ありますか」って聞いて出てきたやつ。耐久性に疑問があったのですが店つらい。

第一候補。

御徒町のアートスポーツで試着させてもらったけど28cmまでしか在庫がなく、28cmだと小さい。Amazonだと29cmがあるけど29cmでも小さいのでは……? っていうサイズ感で、とりあえずほしい物リストに入れて一旦検討。

補助アイテム

毎年壊死するんじゃないかと不安になるレベルの冷え性なのでつま先は今年も直接温めるスタイルで行きたいところです。

電気代安くてポッカポカに温まるので電気毛布は必須。寝るときめっちゃ暖かい。デスクでもひざ掛け的に使えて最高。Amazonのカテゴリ1位です。

まとめ

そんな感じです。今年の冬はモンベルのマネキンみたいなファッションになりそうですが、とにかく寒さに対抗できればOKかなという方針でいきます。

そろそろ寒くなりそうなので早めに用意しておこう。

関連記事

【2016年版】バックパックひとつで暮らす自称ミニマリストな僕の1ヶ月の旅の持ち物リストまとめ

2016.08.05

2016年に買ってよかったもの86選

2016.11.09

NANGAのダウンパンツ買ってみたら暖かすぎて下半身がほぼ火事

2015.01.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です