恵比寿でディナー 中目黒いぐち恵比寿店が最高でした。ぜひ特別な日のデートに!

メリーマザファッキンクリスマス!
クリスマスということでいつもと違う、特別なお店で食事をしよう!ということになりまして中目黒いぐちというお店に行ってきました。
完全予約制の隠れ家的なお店で、お祝いごととかバチっと気合入れたデートをしたいときなんかに行けば幸せになれるお店ではないでしょうか。

IMG 3067
中目黒いぐち恵比寿店はES215ビルというビルの5階にあるのですが、看板も表札も出ていない上に飲食店の雰囲気じゃない感じなので超不安になります。エレベーターで5階へ。

IMG 3068

で、5階についてエレベーターを降りるとこのドアです。「え?」って思いました。ここで本当に合っているんだろうか…。
ものすごく不安になりながら耳をドアに近づけると微かに人が会話している声が聞こえます。きっとここのはず! 勇気を振り絞って扉を押します。

ぼく「あれ…。やばい扉めっちゃ重い。全然開かん」
彼女「引くんじゃない?」
ぼく「おお開いたwwww」
彼女「wwwww」

IMG 3069
扉を開けるとこんな感じ。いきなりの異世界感。テンパってブレた。
予約している旨を伝えると個室に案内してくれました。
IMG 3070
IMG 3079
IMG 3071IMG 3072IMG 3073

こちらのお店は4800円のおまかせコースのみ。
まずはビールを頼んでこれから始まる晩餐に備えます。食べるぞ!!
IMG 3076

その後数分で届いた一品目。これなんだと思います?
IMG 3077

カリッ! ジュワッ! スパァン!!!!(旨さで脳が弾ける音)

IMG 3078
なんとフォアグラのコロッケ。
1品目から飛ばしすぎやろ…! そんな…フルマラソンのスタートと同時に全力疾走するようなことして…!!

その後も美味しく楽しむ時間と空間。

IMG 3080
季節の茶碗蒸しをワンスプーンで。

IMG 3084
いぐち手造りレバーパテ 自家製パンと。

IMG 3085
8時間煮込んだ贅沢スープ。うますぎて死にそう。

IMG 3086
野菜の和サラダ。

IMG 3087
ワインに切り替えた理由は…?

IMG 3088
北海道、十勝の新田牧場から空輸したチーズが来るからだ!!! カチョカバロチーズ焼き! カチョカバロ! 何回も言いたくなる!!! カチョカバロ! カチョカバロ!!!

IMG 3089
お口なおしの大根おろしとガリが提供された理由は…?

焼き鳥が来るからだ!!!

IMG 3090
ねぎま。

IMG 3091
ササミ。超レア。

IMG 3092
手羽先!! 骨ありと骨無しが選べます。これは骨あり。

IMG 3093
ビールが進みまくってなんでこんな空のグラスの写真撮ったのか覚えてない。

IMG 3094
つくね。アホみたいにうまかった。

IMG 3096
レバー。今まで食べたレバーの中で一番うまかった。ぷるんぷるん。

IMG 3097
ピンチョススタイルで手前から砂肝、ハツ、セセリ、ぼんじり。油の多いセセリとぼんじりは玉ねぎとよく合う。

IMG 3098
栗焼酎なるものがあったので頼んでみたのですが写真だと水にしか見えません。

IMG 3099
モツ! 塩→タレの順で幸せのワンツーパンチ。

IMG 3101
お野菜ィィィィ!! トマト、アスパラ、きのこ、ズッキーニ。

ここでコースは終了。実はメニューを裏返すと追加でご飯ものなどが記載されており、何かしら注文することができます。数種類のメニューの中でもひときわ異彩を放っていた店主が本気で作った特製カルボナーラを注文。

IMG 3102
濃厚なのにクドくない上品な味付け。麺とソースのアバンチュール。それを優しく包み込むトリュフの香り。ジングルベルで頭を強打されるような衝撃的な美味しさでした。天皇陛下万歳!! 誕生日おめでとう!!!

 

オシャレな内装なのに居心地がよく、空間デザイン? とかこだわってるんだろうなーと思いました。メニューとかお店のロゴとかも素敵でデザイナーさんがいい仕事しすぎです。あとスタッフさんもちょうどよい距離感&高い接客スキルで楽しい時間を過ごせました。そして食事は全部うまい。コースが進む時間もちょうどよかった。
いい雰囲気の中で、あれだけたくさんのものを食べて、それなりに飲んで、2人で計2万円ぐらい。とてもよいと思います。

このお店にしてよかった! たぶんまた行く。予約がWebで完結するのも最高!

中目黒いぐち恵比寿店

場所:渋谷区恵比寿南2-1-5 ES215ビル 5F
TEL:03-6303-0992
予約ページ:https://yoyaku.toreta.in/iguchiebisubeef/
備考:大根おろしとガリはおかわり自由でした

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です