iPhone5sのカメラのレンズにホコリが入ったので修理に持って行ったら無料で新品交換になりました嬉しい

少し前から「自分が撮った写真はなんでこんなにクソなんだろう」と自分の写真スキルに落ち込んでいたのですが、カメラのレンズを見てみたらなんかゴミというかホコリが付着していました。拭いても拭いてもとれません。ここでハッと気付きます。

「これは…iPhoneのレンズの内部についたホコリでござるな?!」

速攻でAppleのサポートに電話したら「新しいものと交換させて頂きます」ということでトントン拍子で話が進み、ではそれでお願いしますと伝えたら「1週間ぐらいiPhoneをお預かりする形になります。その間代替機はありませんがよろしいでしょうか?」と聞かれたのでよろしくない旨を伝えたところ、「ではお近くで、その場で交換対応ができそうな修理店舗をご案内させて頂きます」と。

んで川越駅直結のマインっていうビルに入っているカメラのキタムラで見てもらいました。

色々あって(同意書にサインしたり、最初はレンズだけ交換してもらったが治らなかったり、細かい説明を受けたり)、無事に交換対応をしてくれました。
iPhoneは水没や落下が原因でない自然故障の場合1年間は無償で修理してくれるらしく、今回はそれで対応してもらったので0円で新品に。見た目もキレイでホームボタンの効き方とかも全然違う。完全復活!! 写真もキレイに写るようになってよかった。

ちなみに修理とかジーニアスバーとか行くときは事前にiTunesかiCloudでバックアップを取っておきましょう。新しいものに交換してもらう場合、データは全部削除されて初期化されたものを渡されます。バックアップ取ってなかったら電話帳とか写真とか全部吹き飛びます。逆に言うとバックアップを取っていれば復元するだけで全てのデータをそっくりそのまま元に戻せるので超絶便利です。大事なデータが入ってる人はこまめにバックアップしておきましょう。

来月あたりからiPhone6 MNP一括0円とか出る気がするんですがどうなんでしょう。出たら乗り換えて今回新品になったiPhoneは【美品】とかタグつけてヤフオクで売り飛ばそうと思います。4万円弱ぐらいで売れるっぽい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です