BetterTouchToolっていうトラックパッド拡張の無料アプリが便利すぎるのでMacbook使ってる人は入れたほうがいいですよ

Macbook Proを買ってからトラックパッドを拡張する無料アプリのBetterTouchToolを入れているのですが、マジでびっくりするぐらい便利です。自分の好みに設定しておけばトラックパッドだけでいろいろできるようになります。

BetterTouchToolの設定

スクリーンショット 2015 01 08 17 34 46

ぼくの設定はこんな感じ。
例えばSafariだと上から順に

4本指でクリック→タブを閉じる
3本指で下にスワイプ→開いているページを更新
4本指でダブルタップ→新しいタブを開く
5本指でタップ→直前の操作をやり直し

となります。ショートカットキーを割り当てているので、他のソフトを使用しているときはそのショートカットキーに対応した動きをしてくれます。⌘+Zとかはどのソフト使っててもやり直しなので、直前の動作を取り消したいときは5本指でトンっとやれば一つ前の動作を取り消すことができます。魔法みたいで楽しい。

あとはトラックパッドの左下の縁をクリックするとFinderが立ち上がるように設定しています。これ地味に便利。
んでからテキスト選択した状態で右下の縁をクリックするとGoogleでその語句を検索。これも便利。結構使う。

BetterTouchToolはアプリごとの設定もできる

スクリーンショット 2015 01 08 17 15 04アプリごとに個別の動作を割り当てることもできます。ぼくはSafariだけで動作するように以下の設定をしています。

人差し指と薬指をつけたまま、中指でタップ→右のタブへ移動
中指と薬指をつけたまま、人差し指でタップ→左のタブへ移動
3本指でクリック→リンクを新しいタブで表示
5本指でクリック→新しいウィンドウを表示

これでネットサーフィンが捗りまくります。ほとんどトラックパッドだけの操作で完結するので、ショートカットキーのためにキーボードを叩くことがかなり少なくなりました。特に左のタブに移動するcontrol+shift+tabとかをキーボードでやろうとすると、左手の小指と薬指と中指が大忙しになるので設定しておくといいと思います。

BetterTouchToolのダウンロード

以下からどうぞ。無料です。
http://blog.boastr.net/downloads-secondbar-bettertouchtool-2/

BetterTouchToolの設定方法

ぼくが説明するより以下の方のブログの記事を参考にして頂いたほうがわかりやすいと思います。
Mac必須!トラックパッドを更に便利にするアプリ「BetterTouchTool」 | nori510.com

まとめ

トラックパッド、デフォルトのままで使っても十分便利なのですがBetterTouchToolを入れると20倍ぐらい便利になります。もう手放せない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です