てんこもりラーメン 川越で満腹になりたかったらここだ!

川越駅からクレアモールを抜けてそのまま歩いていくと左手にこういうオブジェが見えてきます。

IMG 3511
このお箸と麺、上下に動くギミックになっておりまして、どうしても視界の端で動くからものすごく気になるんですよね。ただ、麺の下の部分とか真っ黒になっていますし、店名も「てんこもり」というぐらいなので古臭くて汚い店内で味は無視、量だけのガッツリ系だろうと思って敬遠しておりました。で、お腹空いてたので意を決して入店してみることに。

どうでもいいけど店先の風景、看板ものれんも丼も全部「てんこもり」っていう文字が見切れてて何がしたいのか全くわからない写真になっていますね。これはもう写真が下手とかそういうレベルの問題じゃない。ぼくの頭が悪い。

IMG 3512
店内。

気の良さそうな店主さん、若い男性、おばちゃん×2がチームワークを駆使し、楽しそうにどんどんと料理を仕上げていきます。とてもいい雰囲気なお店だなーと思って眺めていました。座席は厨房を取り囲むようなカウンター席のみ。テーブル席はありません。

お客さんはアメフト体系の学生さんや、強そうな職人さん、めっちゃ食べそうなサラリーマンなどで賑わっており、その客層から出てくる料理の量が伺えます。ぜったいガッツリですよねココ。女性客はこの日一人もいませんでした。

IMG 3513
漫画とかでしか見たことがない「大食い達成したら金一封」みたいなのもやってます。麺24玉。2ダースです。胃袋に自信がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

IMG 3517
壁には過去の達成者たちの写真が。細い女の人とかも普通に成功していますね。世界は広い。

IMG 3516
すごく辛いのもあるらしいです。注意書きからその辛さが伺えますな。

 

さて、今回はランチセットを頼みました。広東麺、半ライス、餃子3つで680円。

IMG 3514
でかい。

IMG 3515
でかいぞ!!

広東麺だけでお腹いっぱいになりそうなボリューム。具沢山で野菜が多いのでヘルシー。

半ライスは普通のお店の全ライスぐらいの量でした。大盛りです。全然半分感でてません。

餃子は3個でiPhone 6Plusぐらいの大きさ。焼き目に指を当ててスライドでロック解除。出来立てでアツアツなので火傷すること間違い無し。

で、味も普通に美味しかったです。コスパを考えると全然アリじゃないでしょうか。これで680円って利益どこで出てるのか心配になるレベル。死ぬほどお腹空いてるときに「そういえばあの店主さん元気かなー」とか思いながらふらっと再訪したいお店。また行くぞ!

てんこもりラーメン

場所:埼玉県川越市新富町1-3-9
TEL:049-228-0222
食べログ:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11000731/
備考:満腹になりすぎて帰り道まともに歩けなかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です