チェンマイとヤンゴンの旅行でやりたいこと5つ

というわけで今夜出発です。いざチェンマイ。

あと2時間ぐらいで家を出なきゃいけないのに例によってまだ荷造りしてません。どう考えてもブログ書いてる場合じゃない。

というわけで出発前に旅行中にやりたいことをリストアップしておきます。

重要だけど緊急じゃないことを全部片付ける

  • 勉強したいこと
  • 調べたいこと
  • 試してみたいこと
  • 作ってみたい曲
  • 書きたいこと

などなど、「いつかやりたいこと」が「まあそのうちやればいいか」という先延ばし精神の元、どんどん溜まっていって収集つかない量になっているので、いい機会だしこの一ヶ月でガッツリ全部消化してやろうと思っています。

全部片付けられたら頭の中がスッキリしそう。旅行を終えて日本に帰って来るときには精神と時の部屋から出てきた悟空と悟飯みたいな表情になってたらいいですね。常にスーパーサイヤ人。

リラクゼーション

タイはマッサージが死ぬほど安いです。一時間全身やってもらって600円ぐらい。

ここ数年ひたすら座り仕事なのでこの機会に見えないダメージが蓄積されているであろう腰とか背中とかをびよーんと伸ばしてもらう所存。少なくとも2日に1回、下手したら毎日通うつもり。

あともう最近は基本的に自宅で一人で仕事してるので、表情筋がどんどん衰えていく気がしてビビってます。なのでフェイシャルエステ的なのにも行って顔面伸ばしまくってくる。

仕事

日本でずっと自宅スタジオで作業しているとさすがにどんどん視野が狭くなって閉塞的になっていく気がします。というか実感としてあります。これはまずい。というわけでここらでいっちょ環境変えて海外で刺激を受けて制作に活かすか! という目論見。うまくいくといいですね。

基本は宿かカフェでひたすら作業。

めりっとだらけてハリっと働く。メリハリをだいじに。

生活を見直す

チェンマイは健康志向なお店や人が多いイメージ。オーガニックな素材だけを使ったベジタリアンレストランがあったり、旅行客もナチュラリストを名乗る人とよく会います。

これを機会に食生活を見直して、美味しくて体に良さそうな料理があったら帰国した時に作ったりして日本での生活にも活かしたいなと思っています。

お酒も控えようと思います。って書きながら思ったけどたぶん無理ですね。

チェンマイは住む場所としてどうなのか確かめる

将来住んでみたい場所として個人的に上位にランクインするチェンマイ。ただ今まではバックパッカー時代にひたすら質素節約倹約の生活しか送ったことがない。なので今回はそれなりの生活をしながら住環境、ネット状況、食、トータルの住み心地などをチェックしてみたいなあと思っています。

まとめ

というわけであんまり観光観光してない、海外で日常を送るような感じになる予定です。下手したら毎日ホテルでネットしてるだけで終わって帰って来るかもしれない。それはそれでアリですね。

んじゃ行ってきます!

関連記事

トリップアドバイザー:チェンマイの概要

スカイスキャナーでチェンマイ行きの最安航空券を調べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です