チェンマイ安宿! 500バーツ以内で泊まれるオススメの格安ホテルまとめ

チェンマイで10泊11日したときに滞在したホテルまとめておきます。2泊ずつして移動の繰り返し。最後のホテルだけ3泊。全部で5つの宿に泊まりました。

ちなみに僕がチェンマイで宿を取るときの条件は以下の通り。

  • エアコン付き
  • Wi-Fi付き
  • デスク付き
  • ホットシャワー、トイレ付き
  • ダブルベッド以上のシングル利用
  • 予算は一泊2000円以内

なのでバックパッカーの方にはちょっと贅沢と言われるレベルで、ツアー旅行や出張のビジネスマンなんかに比べると安く済んでるぐらいだと思います。

なお今回は全てExpediaで予約しました。セール(たまに70%オフとかの半端ない割引率の案件が出てきて笑う)で割安なやつを見つけて予約していたので、現在と価格が違うこともあると思いますがご参考までに。Expedia、普通にめっちゃ良い宿がめっちゃ安く予約できてすごい。

あとExpediaは最低価格保証っていうのをやってまして、予約してから他のサイトでExpediaより安い宿泊料金を見つけたら差額の倍の金額を返金してくれます。

Expedia.co.jp で表示されるホテル単体の価格に関して最低価格をお客様に保証します。Expedia.co.jp でホテルご予約後 24 時間以内に、同じホテルをより安い金額で予約できる他の旅行ウェブサイトを見つけた場合、20,000 円を上限として差額の 2 倍を返金いたします。

旅行予約のエクスペディア

それでは泊まったホテルを紹介します。

Sakulchai Place

IMG 5134
Sakulchai Place

チェンマイに到着して最初に泊まった宿。空港からタクシーで150バーツ(450円)で行けます。
IMG 5113
デスク。

IMG 5124
湯沸かし器、水、コーヒーセットがあります。

IMG 5169
Macbook Proの15インチとか旅行用のmidiキーボードとか広げたらこんな感じ。

IMG 5115
デスクその2。

IMG 5114
ベッド。ダブルサイズでした。広い。

IMG 5116
トイレ。

IMG 5117
シャワー。温かいお湯が出ます。

IMG 5118
ベランダもありました。

IMG 5119
クローゼットがあるので荷物多くても安心。

IMG 5120
エアコン付き!

IMG 5122
冷蔵庫付き! めっちゃ冷えるよ!

IMG 5123
もとから入ってた水。キンキン。

IMG 5125
ちなみに電気はカードを刺すタイプ。

IMG 5128
外せばクーラーをつけたまま外出できます。ちょろっとコンビニ行って帰ってきたとき部屋が涼しかったら嬉しい。

スクリーンショット 2015 05 22 8 31 12
ネットはまあまあ速いです。普通に使う分には問題ない速度ですね。でかいファイル送ったりするのはちょっとしんどい。

IMG 5131
受付。

スタッフさんはみんな笑顔で優しい。地図もらったり道聞いたり。親切に教えてくれました。念のためにここでホテルの住所が書いているカードをもらっておきましょう。最悪迷っても戻ってこれます。

IMG 5219
IMG 5220
ホテルのカード。

IMG 5130
待合場所的な。

IMG 5133
ロビー。

IMG 5166
ロビーにはでっかいアロワナがいました。

IMG 5132
あと還暦迎えた婆さんが着てそうな服のような柄の謎の魚も。

IMG 5158
Sakulchai Placeにはジムも付いてます。筋トレし放題。

IMG 5159
ランニングマシーンも。

IMG 5157
ジムからプールまでは5歩。

水着で筋トレしまくったら汗だくのままプールにダイブだ!!

IMG 5161
カフェレストランも併設されているので外に出るのがめんどくさいときとか、雨で外出できないときとかは便利。

IMG 5162
パソコン広げて作業してみるなど。緑が植えてあるのが嬉しい。

IMG 5163
ここで頼んでみたスイカのシェイク。これ死ぬほど美味しいから! 45バーツ(135円)です。

Sakulchai Placeの宿泊料金

一泊2000円ぐらい。(2泊で3986円でした)

その他

朝食付きのプランもあり。朝食抜きプランは当日80バーツ(240円)支払って食べることも可能。

市街地からは少し離れたところにあります。

Sakulchai Placeはこんな人にオススメ

  • 静かな環境でゆったりのんびり過ごしたい
  • 部屋にこもって作業や仕事に没頭したい
  • 滞在中にプールやジムで体を動かしたい

空き室検索はこちらから→Sakulchai Place

Lamer Hostel

IMG 5230
ラマー ホステル

旧市街内のMoon Muangロードにあるホテル。

ホテルに向かうときはソンテオのおっさんに「Moon Muang soi 6」って言うと大通り沿いまで20バーツで連れてってくれます。ちなみにタイ語で「6」は「ホック」。大通りから6番の小道を歩いて徒歩1分でホテルに着きます。

IMG 5229
目印の看板。

IMG 5232
部屋は204号室。

IMG 5233
カードを挿す。

IMG 5249
外して持ち歩く。

このホテルは22時に正面のゲートが閉まります。22時以降に帰ってくる場合は裏口から入るのですが、その際写真に写っている白いカードキーでロックを解除する必要があります。ナイトバザールとか行って帰りが22時過ぎる場合は必ずカードキーも持って行きましょう。

IMG 5234
部屋。

IMG 5235
トイレ。

IMG 5236
シャワー。

IMG 5237
洗面台。

IMG 5238
デスク。

IMG 5240
エアコン付き。

IMG 5242
さらに扇風機付き。

IMG 5243
洗濯のサービスもあります。1キロで65バーツ。ちょっと歩けば1キロ30バーツで洗濯してくれる洗濯屋さんも近くにあるので節約したい人はそちらへどうぞ。

IMG 5246
セキュリティボックス付き。貴重品入れて鍵かけられます。

スクリーンショット 2015 05 22 12 51 57
もちろんWi-Fiあります。速すぎワロタ。

IMG 5250
ホテルの前の道の風景。

IMG 5265
ホテルの前のお店。

ホテルの周りには屋台やマッサージ屋、食事処、カフェ、パン屋さんなどがあります。この辺のマッサージ屋さんは安くてよいです。

タイマッサージ1時間:150バーツ
フットマッサージ1時間:150バーツ
オイルマッサージ1時間:200バーツ

など。

IMG 5266
ホテルに併設されているカフェ。コーヒーとかシェイクとか頼めます。

IMG 5267
ホテルの地図。

La-Merホステルの宿泊料金

一泊1600円ぐらい。(2泊で3148円でした)

その他

  • 受付ののび太くんみたいな青年はそこそこ上手に日本語を話します。ホテルの説明とかはほとんど日本語でしてくれました。
  • ネットには「Lamer」って買いてたので「レイマー」だと思ってましたが、正しい表記は「La-Mer」らしく、発音も「ラマー」が正しいみたいです。
  • アーリーチェックインできました。エクスペディアにはチェックイン時間:14時と記載されていましたが、11:30ぐらいに行ったら普通にチェックインさせてくれました。

Lamer Hostelはこんな人にオススメ

  • 徒歩1分圏内にマッサージや食べ物屋さんが揃ってると嬉しい人
  • チェンマイ観光の拠点にしたい人
  • ネットの速度が速いほうがいい人

空き室検索はこちらから→ラマー ホステル

YAK GUESTHOUSE

ヤック ゲストハウス
3つ目に泊まったホテル。Lamer Hostelから歩いて10分ぐらい。

IMG 5354
看板。

IMG 5355
3号室。

IMG 5356
鍵。

IMG 5358
室内。

IMG 5359
テレビがあります。謎に手洗い場の跡がありますが蛇口はありません。

IMG 5365
トイレ&シャワー。

IMG 5366
温かいお湯が出ます。

IMG 5361
エアコンも

IMG 5362
冷蔵庫もあります。

IMG 5367
デスクがないのでスタンディングデスクスタイルにしました。ちょっと低くてしっくりこないのでガッツリ作業するときはカフェかレストランに行くことにしました。

スクリーンショット 2015 05 24 13 12 37
ネットも速い。

IMG 5368
ゲストハウスの前の道。どっちかというとローカルな雰囲気です。

YAK GUESTHOUSEの宿泊料金

一泊1200円ちょい。(2泊で2538円でした)

その他

  • 飲み水はついてないです。近くに商店があるのでそこで買いましょう。
  • シャンプーなどのアメニティもないです。要持参。
  • オーナーはフランス人の屈強なおっさん(めっちゃいい人)です。どうでもいいけどオーナーの娘さんが可愛い。
  • THE HIDEOUTっていう最高のカフェがここから歩いて5分ぐらいのところにあります。

悪い点はありませんが、特筆するほどいい点もありません。というわけで基本的にはこの宿はあまりおすすめしません。Expediaで探せば同じような値段でもっといい部屋があります。

空き室検索はこちらから→ヤック ゲストハウス

ROYAL PANERAI HOTEL

ロイヤルパネライホテル

YAK GUESTHOUSEから歩いて10分ぐらい。

IMG 5434
外観。

IMG 5573
フロント。

IMG 5450
ロビー。

IMG 5435
Superiorルームです。ベッドがやたら広い。クイーンかキングサイズ? 足元に布の装飾。

IMG 5445
こういうのなんか嬉しいですよね。「海外来た!」ってなる。

IMG 5436
デスク。

IMG 5437
冷蔵庫。

IMG 5438
テーブル。

IMG 5439
とても大きなクローゼット。

IMG 5441
トイレ。きれい。

IMG 5442
洗面台。

IMG 5443
アメニティも充実。

IMG 5444
シャワー。

IMG 5451
ベランダもあります。

スクリーンショット 2015 05 26 12 00 42
ネットの速度も問題無し。

IMG 5570
IMG 5571
カード。

ROYAL PANERAI HOTELの宿泊料金

一泊1400円ぐらい(2泊で2814円でした)

その他

  • 市内の堀の中まで徒歩圏内
  • 静かな環境で部屋のクオリティが高い
  • 一階でツアーの手配やバイクのレンタルができる
  • 徒歩1分でセブンイレブンとレストランあり

というわけでかなりおすすめです。日本だったら7000円とか8000円ぐらいのレベルの宿なのでは。

空き室検索はこちらから→ロイヤルパネライホテル

ガラレトンタワー

Royal Panerai Hotelからソンテオに乗って40バーツで移動してきました。

ガラレトンタワー

一番のおすすめ。ホテルというより、コンドミニアム(分譲マンションみたいなやつ)を家具付きで短期・中長期ステイ者に貸し出してます。

IMG 5611
外観。でけえ。

IMG 5612
入り口。

IMG 5607
受付。

IMG 5604
1018号室。

IMG 5608
エレベーターに乗ります。

IMG 5606
エレベーターを降りるとこう。左が偶数、右が奇数の部屋番号になってます。

IMG 5605
1018号室。

IMG 5577
部屋の感じ。豪華すぎて入った瞬間声出して笑った。

IMG 5583
ベッド。

IMG 5582
ソファもあります。

IMG 5578
洗面台。

IMG 5579
アメニティも。

IMG 5580
お風呂。チェンマイ滞在で初めてのバスタブ。

IMG 5581
トイレ。

IMG 5584
ダイニングテーブル。椅子が4脚あるので家族揃って食事できますね。

IMG 5602
テーブルからコンセントが遠いので動かしました。

IMG 5587
テレビと

IMG 5588
DVDプレイヤーと

IMG 5589
サウンドシステムがついてます。

IMG 5590
エアコン付き。

IMG 5591
クローゼット。

IMG 5593
そしてなんとキッチン付きです。

IMG 5594
食器や

IMG 5595
料理道具や

IMG 5596
鍋などもついてます。

IMG 5598IMG 5599IMG 5600
各種お皿やグラスも自由に使ってOK。

IMG 5601
レンジや湯沸かし器も充実。

IMG 5585
ベランダ。

IMG 5586
景色がよいです。

IMG 5576
Wi-Fiが飛んでるのでインターネットが使えますが、有料です。1日80バーツ、1週間150バーツ、1ヶ月350バーツなど。長期契約になるほど安くなります。

IMG 5615
受付でWi-Fiのお金を払うとこういうのがもらえます。ユーザー名とパスワードを入れるだけで使用可能。

スクリーンショット 2015 05 28 13 55 56
普通に使う分には問題ないスピード。

IMG 5610
1階にはミニショップがあり、24時間お酒やソフトドリンク、スナックなどが購入可能。

IMG 5609
Galae Thong Bistroという名前のレストランも併設されています。ここの洋食、なかなか美味しいです。ここ泊まったら一度は訪れてみるといいです。

IMG 5620
住所書いてるカード。ちょっと説明しにくい場所にあるのでソンテオに乗る場合はこれ見せると話が早い。結構場所わからない運転手さんも多かったので「PARK HOTELの近く」って言うと良いです。

ガラレトンタワーの宿泊料金

一泊1300円ぐらい(三泊で3756円でした)

その他

  • 市街地からは結構距離があります。観光するならバイク借りたほうがいいです。
  • メイドさんがシーツ交換&ベッドメイク、掃除、洗い物、バスタオルやトイレットペーパー、アメニティの交換などもやってくれます
  • なんでこんないい部屋が1000円ちょいで借りれんねんすげえなって思いました。
  • 個人的に今後頻繁に利用しようと思っているのであまり人気になられると困る。

ガラレトンタワーはこんな人にオススメ

  • 静かな環境でゆったりのんびり過ごしたい
  • 部屋にこもって作業や仕事に没頭したい
  • 中・長期ステイする人

空き室検索はこちらから→ガラレトンタワー

まとめ

以上、チェンマイで泊まったホテルのまとめでした。個人的には1週間以上の滞在で観光に重きをおかない or バイク借りて移動するのであればガラレトンタワー一択です。もしそれなりに便利なところに宿を取って観光の拠点にしたいならロイヤルパネライホテルラマー ホステルがいいと思います。

ヤック ゲストハウスSakulchai Placeはぶっちゃけあんまり使いどころないですね。

ちなみに街歩きがてらゲストハウスやホテルの相場を見てみましたが、大体どこも400バーツ前後。ここに挙げたホテルと同じような料金でした。しかもシングルベッドだったりエアコンついてなくて扇風機だけだったりお風呂が共同だったりデスクがなかったりします。

Expedia通して予約したら同じような料金でより快適な環境に泊まれるっていうのは今回の旅行の大きな発見でした。あと室内の写真とかもExpediaに掲載されてるので事前に大体確認できて便利。

昔は片っ端から宿当たって値段聞いて部屋見せてもらって…っていうのを気に入った部屋が見つかるまで繰り返してたなあ…(遠い目)

しかも死ぬほど暑い中死ぬほど重い荷物を背負って…(白目)

修行か。

いい時代になりました。

インターネット最高! ありがとうExpedia!!

【Expedia Japan】旅行予約のエクスペディア

関連記事

トリップアドバイザー:チェンマイの概要

スカイスキャナーでチェンマイ行きの最安航空券を調べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です