30才男性が2015年に買ってよかったもの15個

今年は生活の質が上がりそうなアイテムをガンガン買って、「毎日の生活を楽しく豊かに快適にするぞー!」と、新生活応援フェアをひとりで勝手にやってた1年でした。

いろいろ買い物して使ってみて、「これはいいものだ!」と思えたベストバイを15個まとめました。よかったらボーナスの使い道の参考にでもしてください。

デスクワークで疲れた体を癒してくれるオムロンのマッサージ機

DSC02366

もはや必須の回復アイテム。これがあるとデスクに向かって仕事して疲れてもすぐ回復できる状態になります。

もみほぐし屋さんに行って1時間マッサージお願いしたら3,000円ぐらいじゃないですか。それと同じぐらいの金額を一度機械に払ってしまえば後は無限にマッサージされ放題になる、そう考えるととてもいい買い物だと思いませんか。僕は思います。

操作方法はいたってシンプル。1回押せばスタート。もう1回押せばもみ玉が温かくなる。もう1回押せばストップ。15分で自動停止機能が働くのでつけっぱなしで寝落ちしても安心。

自宅にマッサージ機がある生活というのはドラクエで例えるとダメージ受けてもその場でホイミかけ放題みたいなもので、回復が担保されていると「がんがんいこうぜ」という作戦を躊躇なく取ることができます。

数時間ぶっ通しで作業した後にこれで肩や腰や足を揉んでもらうと「うむ。生きるのも悪くない」みたいな気持ちのまま寝落ちできて満足度がすごい。

仕事にも遊びにも大活躍のiPad Air 2

DSC02363

初代iPad miniをiOS 9にアップデートしたら重くなってカクカクでマジで使い物にならなくなったので乗り換えました。iPad mini 4と迷ったのですがせっかくだし大きいやつを使ってみよう、と思ってAir 2に。タブレットの初買い替え。

touchAbleというアプリを使ってiPadからAbletonを操作するのが主な用途。たまにリビングで動画見たり、ベッドで漫画読んだり、ネットサーフィンしたりも。

参考:iPad Air 2にtouchAbleを入れてAbleton Liveのコントロールサーフェスとして使い倒す

その他の感想としては

  • やっぱり指紋認証のTouch IDとても快適
  • ブラウジングめっちゃサクサク。A8Xプロセッサすごいメモリ2GBすごい
  • 大画面は正義
  • タイピングめっちゃやりやすい
  • Macbook Pro、iPhone 6 Plusと使い分けできてうれしい

って感じです。大満足。買い換えてよかった。

ケースはこれを買いました。Amazonのレビューを見たらものすごく評価が高かったからです。何日か使ってみたところとてもいい感じ。

DSC02368

こんな感じで微妙に角度をつけて置くこともできます。デスクで使うときにちょうどよい。蓋閉めたら自動でスリープに入ります。持ち歩くときは楽ですね。

初代iPad miniとiPad Airの両方を使ってみた感じ、主に家で使うならiPad Air 2、通勤通学などで頻繁に持ち出すのならiPad mini 4を買うべきだ、という結論にいたりました。

素人でも最高に良い写真が残せる高級コンデジ、RX100 M3

IMG 7748

2015年ベストオブお買い物賞堂々の1位。カメラ買っただけなのに、RX100のおかげで毎日の生活がとても素敵なものになりました。日々の生活を色鮮やかに記憶してくれるっていうのはちょっとした感動体験。

ご飯も猫も風景も人の表情も、何から何まで美しく切り取れます。別格。ケタ違い。神カメラ。

プレミアムおまかせモードにして適当にシャッター押すだけでそれっぽい写真になるので素人の僕でも何の問題もなく扱えるし、ポケットに入る大きさなので持ち運びも億劫にならない。

RX100 M3を買ってから特にテンション上がるのが過去に撮った写真を見返しているときで、綺麗に撮れた写真を眺めるたびに本当に買ってよかったなあと思います。もっと早く買っておけばあの日もあの時もあの場所も綺麗に残せたのになあと後悔したりもするけどわたしは元気です。

買ったときの感想や2か月使ってみての感想は以下にまとめてます。

デジカメネックストラップは以下のものを買いました。

首から普通にかけると歩いたり走ったりしたときにみぞおちにRXが当たってウッてなるので斜めがけがおすすめ。斜めがけでもサッと写真撮れます。

写真管理が楽すぎるLightroom

デジカメ買ったのをきっかけに写真管理ソフトもMac標準の写真アプリからLightroomへ乗り換え。

月額課金版と迷ったのですがAmazonのレビューに

フォトショップとセットで月額課金版もありますが、パッケージを購入することをお勧めします。

断言は出来ませんが、しょっちゅうデジカメを新製品に買い換えているような方でないと元が取れません。

980円×12なので11760円が年間で飛んでいきます。

とあったのでパッケージ版で導入。

暗い写真の露出をいじって見やすくしたり、微妙に傾いているのを角度補正したりするのですが楽です。クリック一発で自動でやってくれて嬉しい。

非破壊編集だからいじくりまわした写真はワンクリックでいつでも元の状態に戻せるのも便利。とても使いやすい。

ブログが捗るMarsEdit

MarsEdit - for WordPress, Tumblr, Blogger, etc.
Developer: デベロッパ:Red Sweater Software
Price: ¥4,800

Mac専用のブログエディタです。

これ入れてから「ブログ書くの楽しいなー」って思うようになりました。きっと「ブログ書くときに発生していためんどくさい作業」がMarsEditによって最適化されたおかげです。

  • プレビューで自分のブログのデザインですぐ反映される
  • 画像挿入めっちゃ楽
  • ショートカットキー割り当てるとhtmlタグ挿入が捗る

などなど、色々と楽になります。

エディタにしてはちょっと高い気がするけど、かゆい所に手が届くいいソフト。ブログやってる人は入れると幸せになれます。

ブログ書いてる環境は以下にまとめてますので良かったら読んでやってください。

呼吸のたびにストレスが減ってくアロマオイル

DSC01950

お部屋がいい匂いだと気分もよくなる。

リラックスセットを買っていろいろ組み合わせて遊んでます。思ったより多くて全然なくならない。惜しみなくドバドバ使えて良い。6本で1,000円のセットです。

以下の記事にも書いたけどディフューザー無しで運用しています。

素朴で趣のある4th-marketのマグカップ

DSC02285

これも毎日使ってます。

もともとコーヒーあんまり飲めなかったのですがこのマグカップ買ってからめっちゃコーヒー飲むようになりました。おみやげにコーヒー豆とかももらっちゃったりしていっちょまえにコーヒーにハマりつつあります。

食器ひとつで生活が変わる。凄まじいパワーを持ったマグカップだと思う。

なんかいい感じの観葉植物

DSC02367

家に緑があるとやっぱり華やかになっていいです。花よりも手入れが楽で月に2〜3回お水あげるだけ。

300円ぐらいでリビングの雰囲気がふわっと良くなる。

キッチンペーパーが必要な時にすぐ使えるようになるキッチンペーパーホルダー

DSC02362

キッチンペーパーはもともと頭上の戸棚に入れてたのですが毎回

  1. 扉開けて
  2. 取り出して
  3. 使って
  4. また元の場所に戻す

という流れがめんどくさいので頭上に引っ掛けるやつを買いました。

こういう小さなものでも「面倒くさい」と感じるものはすぐに解決するのって大事ですね。もっと早く買っときゃよかった。

キッチンペーパーって何気に使用頻度高いし、手が汚れてるときに突然必要になったりするので、パッと使えるように最適化しておくととても便利。

1000円ちょいの課金で料理のスキルがガン上がる特選白だし

DSC00274

これ使うと何作っても料亭や旬菜割烹なんかで出てくる美味しい料理に仕上がります。特に煮物系に大活躍。

大さじ&小さじの目盛りがついたシリコンスプーン

DSC00970

炒め物にとても便利。

菜箸と計量スプーンの組み合わせよりもかなり楽になります。どのメーカーのものでもいいですが、パッと置いても先っちょが着かないものを選ぶといいです。

中華料理を本格化させてくれる甜麺醤(テンメンジャン)

DSC00004

これあると中華料理のクオリティがグンと上がります。味覇&オイスターソースでの中華炒めに甜麵醬ちょっと足したりするだけでもコクが出て美味しくなって嬉しい。

特に麻婆豆腐でその威力を発揮します。めっちゃ本格的な味になる。

今思ったんですけどこれ200円ちょいなのに送料無料なんですよね。これ1個だけ注文したらAmazonは確実に赤字だと思う。

筋トレ後の超回復を効率的にするプロテイン

IMG 6271

ジム通いも1年半になりました。が、人間の体というのは思ったより劇的に変化しないようです。そこで効率よく健康な体を作るために魔法の粉に課金しました。

筋トレをしていない人のたんぱく質の必要量は体重×1グラムです。60kgの人なら1日60グラム。

一方、筋トレをしている人のたんぱく質の必要量は体重×2グラムです。60kgの人なら1日120グラム。

食品の中でも高タンパクな鳥のササミ肉100グラム当たりに含まれるたんぱく質が20gちょい。毎日飽きずに600グラム食べられますか? 無理です。

そこでプロテインです。

この魔法の粉があれば1回分で15グラムのたんぱく質を摂取することができます。朝起きて1回、ジム終わりに1回、夜寝る前に1回の計3回で45グラム。あとの75グラムはある程度高タンパクな食事を意識してれば普通に摂取できるレベルなので毎日楽して120グラム達成。おめでとうございます。

あと副次作用で肌がめっちゃ綺麗になるので、女性の方は高い化粧水買うよりもプロテイン買った方が絶対効果あると思う。ビタミンも入ってます。

あ、一回バニラ味に浮気したけどアイツはダメです。同じメーカーのものとは思えないレベルで美味しくないし水に溶けにくい。ココア味が正義。

そしてプロテインシェイカーを最近買い足したのですが、複数所有しておくと1日に何回も洗わずに済むので楽になりました。ものを増やすことで逆に生活がシンプルになったパターン。

ちなみにこのプロテインシェイカーは謎に定期おトク便で注文できます。誰がこれを定期的に買うんだろう。

口の中の食べカスをわずか2分で一掃するドルツ ジェットウォッシャー

DSC00466

これは衝撃を受けました。

先に言っておきますけど、僕ちゃんと朝晩歯磨きしてるんですよ。わりと念入りにシャコシャコ磨いてるんですけど、そんな僕が使っても、初めて使った時は

昨日食べたひじきが出てきた。

今までの俺の歯磨きはなんだったんだ…と思いましたね。おくち革命です。それから毎日使ってます。使い始めて歯ぐきの色が前よりきれいになった気がする。

冬は寒くて使うの億劫になるかなーと思ったのですがぬるま湯入れたら済む話でした。あたたかい! きもちいい!

ひじきだけじゃなくゴマとかナッツ類とかフルグラとかそういうこまごましたやつを食べた日にドルツやるととてもいいです。ボロボロ取れてめっちゃ楽しい。

黒綿棒での耳掃除しかりドルツでの口腔洗浄しかり、「実際に汚れが取れているのが見える」というのは僕の中でかなり重要なポイントっぽいです。気持ちいいよね、汚れ取れるの見ると。

めっちゃあったかい電気毛布

寒いのダメなんですよ本当。去年の冬は寒さにボッコボコにやられたので今年は対策することにしました。

しかしエアコンやオイルヒーターで部屋全体を暖めると頭がぼーっとして眠くなる。仕事にならない。そこで電気毛布です。Amazonベストセラー1位のやつ。その大きいバージョン。

大きいサイズは膝掛け的にも使えるし、ショールにもできるし、体全体をくるんでてるてる坊主みたいにぬくぬくできるし、さらに掛け布団にも敷き布団にもなり、最強です。洗濯機で丸洗いも出来ます。もう普通の毛布いらねえ。

さらに電気代が安い。一番強いモードで動かしても約50Whなので1時間約1円。仮に24時間30日ぶっ通しで使い続けたとしても1か月1000円を切ります。

去年はティファールでお湯を沸かしまくって湯たんぽを使い続けていたら3か月ぐらい連続で電気代15,000円ぐらいになって請求書見るたびに「わあ」ってなったので今年は安くなったらいいなあと思います。少なくとも電気毛布代が回収できるぐらいは確実に下がるはずです。

あ、あとこれ使ってると猫が寄ってきてくれるので嬉しい気持ちになります。

まとめ

以上、2015年に買ってよかったもののまとめでした。

どれも良いものですが、やっぱりカメラが今年買って良かったなーと思うもの第1位。

最近はさらに物欲センサーが精細になってきているのを実感していて、自分にとって本当に必要なものがわかってきました。

  • おいしいもの
  • 面白いもの
  • 楽しいこと
  • 気持ちいい音
  • 生活を便利にしてくれるもの

こういうもの、もしくはこういうものを作り出せる道具が僕の人生には必要らしい。これからもそういったものにお金や時間を使って、より素敵な人生にしたいところです。

来年もいい買い物するぞー!

2016年7月3日追記:2016年に買ってよかったものをまとめました。

おまけ

2015年に買おうか迷って結局買わなかったものはこちら!

【関連記事】

買ってよかったもの7つ・ぶっちゃけ失敗したもの2つ 2015年上半期版

2014年買ってよかったものまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です