謎の野菜「マコモタケ」を初めて料理してみる 美味しい食べ方やレシピのメモ

普段はあまり行かない八百屋さんで謎の野菜「マコモタケ」を見つけました。

DSC01138

炒めたものが試食できるようになっていたので一口食べてみたところ、これがめちゃくちゃ美味しい。筍みたいな食感で、トウモロコシやアスパラのような優しくてほのかな甘みがあります。

八百屋の店主さんと話し込んで色々と聞いてみると、マコモタケはイネ科の野菜とのこと。老廃物の排出を盛んにしてダイエット・老化・美肌などに有用な食材らしくて、なにそれすごいと思って買ってみることにしました。

マコモタケを買ってみた

DSC01160
というわけで買いました。3本入って250円。相場はよくわかりませんが「まあそんなもんじゃね?」っていう値段の範囲だと思います。

マコモタケの栄養成分

DSC01157
マコモタケの栄養価はこんな感じ。何かの参考にしてください。

マコモタケの食べ方

DSC01161
調理を開始します。

DSC01166
切った感触は筍に近いです。断面図はこんな感じで白い。

DSC01168
縦に切るとこんな感じ。

白い部分が可食部なので、緑の葉を剥いでから調理するといいらしいです。

なんとなく緑の部分も食べられそうな気がしたので僕は今回葉を剥がずに調理してみましたが、緑の部分も問題なく食べることができました。

マコモタケの塩炒めのレシピ

塩炒めにしてみます。

DSC01169
繊維にそって全部千切り。

フライパンにオリーブオイルを引いて全部炒めて塩をひとつまみ。あまり時間をかけずにサッと炒めるのがポイントです。

DSC01172
完成。

歯ごたえが面白くて優しい甘さ。どこかで食べたことがあるような気がするノスタルジックな味がします。お酒のつまみに最高。もうめちゃくちゃ美味しい。親族一同にお中元で送りたいレベル。

その他、八百屋さんで色々とレシピを教えてもらったのでまとめておきます。よかったら作ってみてください。

マコモタケの鶏肉炒めのレシピ

マコモタケの鶏肉炒めの材料

  • マコモタケ2本
  • 鶏肉1枚
  • ニンニク1個
  • ねぎ2本
  • 塩適量
  • 酒適量
  • ごま油適量
  • 胡椒適量

マコモタケの鶏肉炒めの作り方

  • マコモタケと鶏肉を薄切りにする
  • 肉は酒、塩、胡椒の下味につけて10分ぐらい置く
  • ごま油で肉を炒める
  • 残りの材料を全部入れる
  • 調味料を全部入れて完成

マコモタケの炊き込みご飯のレシピ

マコモタケの炊き込みご飯の材料

  • 米2合
  • 油揚げ1枚
  • だし汁2カップと1/4
  • みりん大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 酒大さじ1
  • 塩少々

マコモタケの炊き込みご飯の作り方

  • マコモタケの皮を剥いて拍子木切りにする
  • 油揚げは細切りにする
  • 釜に研いだお米と材料と調味料を全部入れて普通に炊く

マコモタケのきんぴらのレシピ

マコモタケのきんぴらの材料

  • マコモタケ2本
  • 唐辛子1本
  • ごま油大さじ1
  • しょうゆ大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • みりん大さじ1

マコモタケのきんぴらの作り方

  • マコモタケの皮を剥いて細切りにする
  • フライパンにごま油を熱してマコモタケを炒める
  • ごま油が全体に回ったら調味料を全部加えて炒め続けて完成

まとめ

DSC01159
以上、僕の初めてのマコモタケでした。

収穫・販売の時期が8月下旬〜11月上旬とのことなので年中食べられる野菜ではないですが、僕の中で今イチオシの食材です。

天ぷらとかホイル焼きにしても美味しそう。食べられる季節のうちに色々挑戦してみます。

ちなみに今回マコモタケを購入した八百屋さんはここ。東武東上線霞ヶ関駅から徒歩5分ぐらい。エコスの前のお店です。

DSC01141

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です