No 森林公園 No Life

1日の大半はMacとiPhoneのディスプレイでブルーライトを浴びまくりな現代っ子の皆さんこんにちは!

たまにはマイナスイオンを浴びろ!!

というわけで森林公園に行ってきました。

森林公園で自然に包まれよう

DSC01400
駐車場から公園までの道のりがすでに田舎感。川越から車で下道で1時間ちょいです。

土日に行くと公園内の駐車場はほぼ満車ですが周りにいっぱい民営の駐車場があります。1日停めて200円とか300円とか。

DSC01401
入り口。思ってたよりデカくてしっかりしている!

DSC01413
マイナスイオン。

DSC01415
マイナスイオン。

DSC01416
マイナスイオン。

DSC01419
マイナスイオン。

僕の乏しい写真センスを駆使したところ、メモリーカード内は木漏れ日の写真ばかりになりました。

DSC01423
赤そばの花が咲いていて綺麗でした。

DSC01429
これはコキアという植物で、秋になると枝が赤くなるらしいのですが何故赤くなるのかの説明を読まなかったので何故赤いのかはわかりません。

DSC01431
毛虫がいました。

DSC01439
これはぽんぽこマウンテンという名前の遊具で、日本一大きなトランポリンとのことです。

数百人単位のお子様たちが飽きることなくぴょんぴょん飛び跳ねてて、少し離れて眺めているとそういう種類の昆虫に見えてきてちょっと怖いです。集団でものすごく機械的に上下しています。

DSC01441
広大な芝生。

DSC01442
せっかくの行楽なので飲んだことのないものを飲みました。ゆずれもんサイダー。アルコールが入ったら完全体になりそうな味。

DSC01448
彼女とディスクゴルフというスポーツをしました。

DSC01446
フリスビーを投げてゴールのこのカゴに少ない回数で入れれば勝ち。全部で9コースあります。

5コース目にはすでに大きな差がついてしまったので

ぼく「ここで一回スコアチャラにして6コース目から勝負する?」
彼女「そんなんしてくれんの!? やったー!」

で、8コースの時点で再度差がついてしまい

彼女「今までのは練習ということにして、9コース目で勝ったほうが勝ちっていうことにしない?」

という圧倒的な不平等条約を飲んで結局勝ちました。

白熱してなかなか楽しかったですし、緑に囲まれたコースをのんびり移動しながら行うスポーツなのでバテたりすることもなくて安心。普段運動してない人にもオススメです。またやりたい。

DSC01455
いい運動をした後はこういういい感じの丘の上にビニールシートを広げて

DSC01459
秋の空を眺めつつiPhoneでネットサーフィンを楽しみました。大自然の中で眺めるインターネットは格別です。

国営武蔵丘陵森林公園

場所:埼玉県比企郡滑川町山田1920
TEL:0493-57-2111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です