初代iPad miniにiOS 9を入れてみた 初期化しても重い アップデートはやめといた方がいいと思う

初代iPad miniをiOS9にアップデートしました。人柱! 結論から言うとやるんじゃなかった!

悪いことは言わんからやめとけ

IMG 0001

普通にアップデートで入れたらマジで重くて使い物にならなくなって困りました。でっかい文鎮に成り果てたかと思った。

その後初期化して新しいiPadとして設定。するとそれなりに使えるようになりました。それでも結構もっさりしています。

  • ウェブブラウズ
  • アプリの立ち上げ&切り替え
  • 文字入力

などなど全てが遅いです。文字入力の際にキーボードが下からヌルッと出てくるアニメーションすらもしんどそうにぐぐぐって出てくる感じ。下半身の骨全部骨折してる人が気合だけで走ろうとしてるような動きです。

「もうやめとけ…! お前はよく頑張ったよ…。これ以上無理するな…!」

って言いたくなる。

というわけで初代iPad miniをiOS8で使ってる人はアップデートしないほうがいいと思う。そのまま使っといた方が幸せなままでいられるはずです。

新しく出たiPad mini4に買い替えるか絶賛迷い中で、どうしようかなーけどあんまり使わんしなーっていう気持ちです。この機会に断捨離してもいいかもしれない。iPhoneを6 PlusにしてからiPhoneだけで事足りてるしなあ。けどたまーに使うんよなあ! っていう堂々巡り。たすけてください。

追記:iPad Air 2に買い替えました。

さらに追記:iPad mini 4に買い替えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です