Wimaxからエキサイト光に変えて生活満足度がガン上がりした

自宅快適化計画です。インターネットの環境をWimaxから光に変えました。いろいろ調べてエキサイト光を申し込みました。とても幸せになりました。

エキサイト光にした理由

  • 月額約4000円。光コラボの中で最安(月額3360円+無線LANレンタル300円+税)
  • 最低利用期間無し&解約金無し
  • 前住民が光使ってたらしくて立会い工事不要・工事費用無料

つまり「安い!」と「契約がシンプル!」というのがエキサイト光を選んだ大きな理由です。特に最低利用期間がないのはとてもいいことです。通信関係の2年縛りとかさっさと滅びればいいと思う。

Wimaxとエキサイト光の速度を比較してみよう

さて、エキサイト光に申し込んだところ1週間ほどで工事が完了したので接続してみました。早速今まで使っていたWimaxの速度と比較してみます。

スクリーンショット 2016 02 03 22 50 08
こちらはWimax2+でスピードテストを行った時の様子です。

1年以上このぐらいの速度で使ってたので慣れていたのもありますが、「特別早くもないけど別に不満を感じるほどではない」という体感速度です。

スクリーンショット 2016 02 03 11 24 37
こちらは今回申し込んだエキサイト光です。速度測った瞬間「は?!?!?!」って声が出ました。今の無線LANってこんなに速いのか…。うれしい…!

エキサイト光の体感速度とか

全てが爆速です。めっちゃ速い。だってWimaxのときの150倍ぐらい出てるもの。初めからこれ使ってればよかった。

特にアップロードがサックサクなのが感動で、10MBぐらいのmp3ファイルなら一瞬、1GB超のパラデータを送るときでも数分で完了します。すごい。今までWimax使ってた時は『寝る前にアップして翌朝目覚めてからリンクをメールで送る』という対処をしていたのがその場でアップ完了&リンク生成です。素晴らしすぎる。

ダウンロードももちろん速くて、例えば確認用のmp3ファイルをダウンロードする際、Wimaxだと数分の待ち時間が発生していたのでその間に水飲みに席立ったりトイレ行ったりしていたのですが、エキサイト光にしてからはダウンロードをクリックした途端にSafariのダウンロード進行中のゲージがぎゅーんと溜まりはじめて気づいた頃には手元にファイルが保存できてます。トイレ行く暇がないのでそのうちおしっこ漏らすと思う。

Siriが覚醒した

Hero 2x

うちでは無線LANもレンタルしてWi-Fiを飛ばしているのですが、iPhoneでWi-FiにつないだときのSiriが覚醒しました。

WimaxとかソフトバンクのLTE掴んでるとき(上下10Mbpsぐらい)だと

ぼく「明日の天気は?」
Siri「(1〜2秒ぐらいの間)はい、明日の天気予報です」

ぐらいだったのが

ぼく「明日の天気は?」
Siri「はい、明日の天気予報です」

ぼく「5分後に教えて」
Siri「5分にセットしました。カウントダウンを開始します」

というノータイムでの返答になりました。そのうち

ぼく「5分後におs」
Siri「はいはいはいはいそう言うと思って5分にタイマーセットしてるから!!」

ぐらいの喰い気味の返事が来そうでこわい。

エキサイト光のアレなところとか

エキサイト光は他のプロバイダと比較してアレなところがいくつかあります。

  • キャッシュバックとかない
  • サポートの電話がフリーダイヤルじゃなくて有料
  • クレジットカード必須

なのでこういうのがNGな人は他のプロバイダを選んだ方がいいと思います。

ただ上記に挙げた「アレなところ」は逆に言うと

  • キャンペーンや広告を打たずに宣伝費を抑えている
  • 問い合わせ先を有料にすることによってトラブルに弱い客は申し込まない→無駄な質問が減る→クレームやサポートに対応する人間の人件費を抑えられる
  • クレジットカード決済のみにすることによって人件費を抑えられる

というコストカットに繋がってこれだけ安い月額料金提供できているのかな、と思います。企業努力。

まとめ:インターネットの速度が速い is 最高

僕はかなりインターネットに依存した生活をしているので、今回の乗り換えは日常生活の満足度にダイレクトに影響しました。QOLガン上がりです。自宅最高。家に帰ってくるのが楽しみになるレベル。帰宅するや否やアズスーンアズインターネットです。

最近はスピード速いの楽しくて何度もスピードテストして500Mbpsを超える結果を見るたびに「ンフフ…!」ってなってます。キモい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です