完全にその場のノリで散髪してきた in バンコク

DSC09973

ノリで髪の毛を切ることになり、シーロムの「GUYNU – กายนู The Barber Shop」というお店へ行ってきました。泊まっていたI-Sleep Silom Hostelから徒歩圏内。

DSC09963

というわけでタイ人の理容師さんにカットしてもらいましょう。写真でおわかりいただけるように僕はそんなに髪の毛伸びてなくて、なぜなら2週間前に日本で散髪したばかりだからです。

「タイ旅行中に切らなくていいように出国前に切っておこう」と思って日本で散髪したのにまさかタイに入って3日目で現地で散髪することになるとは思いませんでした。

今回はゴウさん(@gosan)が撮影協力してくれています。

DSC09968 DSC09970 DSC09975 DSC09986

31歳にしてこんなバキバキなラインを入れるとは思っていませんでした。タイに来たら頭おかしくなる。

DSC09960

ビフォー。

DSC09985

アフター。

DSC09982

終了後に写真撮られるなど。

DSC09987

続いてゴウさんもDOします。

DSC09988

リファレンスです。

DSC09992 DSC09994 DSC09995 DSC00002

強そう。

DSC09959

ビフォー。

DSC00002

アフター。

髪型と一緒に人格まで変わってる気がする。

理容師さんは「プロの職人」という感じで、めちゃくちゃ丁寧な仕事をしてくれました。特に髪の生え際に対するこだわりが半端なくて、何度も確認しながらビシッと仕上げてくれます。信頼できるヘアスタイリストさんなので、参考になる髪型があれば画像を持っていけばきっとやってくれることでしょう。

「適当に切ってもらうかー」みたいなノリでふらっと入ったのに思っていた何倍もきちんとしていたお店だったので大きな感動があり、ゴウさんが「サクッと10分ぐらいでラーメン食べようと思ってお店に入ったら本格的な割烹料理屋だった的な体験だった」って言ってました。言い得て妙。

QUAP0179

ギラッギラ!

ちなみに300バーツでした。この仕事で約1,000円は安いと思います。

最近人気の記事

2016年下半期は稼いだお金を全部使うことにした
「稼いだお金全部使う」を半年間続けて思ったことと、良かった使い道5つ
2016年に買ってよかったもの94選
2017年に買ってよかったもの27選
【2017年版】おすすめの面白い漫画を237作品まとめたから全力で紹介するよ
つくりおきダブルス | mozlog
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
大阪人なのでAmazonのサービスを使い倒してプライム会員の年会費3900円の元を取りに行く
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
同棲生活を始めてから2年経ったので生活費とかコツとか買ってよかったものとかまとめ
一年中二日酔いの僕が選ぶ! ウコンの力やヘパリーゼ以上に効くドーピング剤と二日酔いに効果がある食べ物飲み物おすすめ10選
【2016年版】バックパックひとつで暮らす自称ミニマリストな僕の1ヶ月の旅の持ち物リストまとめ
ここ数年でやめてよかったこと12個
フリーランスになってからのあれこれ
「人間を燻製にしたらどうなるのか」という好奇心を満たすために秋田県横手市まで行ってラッパーの狐火さんをいぶりがっこと一緒に燻してきた
大阪の耳かき専門店『玉こん』で耳の穴を大掃除してもらいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です