スクンビットの「木先生の足裏マッサージ」を受けて痛気持ちよさに悶絶しよう

バンコクで受けてみたいマッサージ屋さんがあったので行ってきました。


「木先生(もくせんせい)の足の裏マッサージ」というお店です。BTSプロムポン駅から歩いて10分ちょい。僕が泊まっていたZleepmotion Bangkok Sukhumvit(ズリープモーション バンコク スクンビット)からもたまたま徒歩圏内でラッキー。


店内はこんな感じで足裏マッサージ用のチェアがずらっと。僕が入った時点ではたまたま貸切状態でしたが、30分後ぐらいには満席になっていました。人気店。


最初にお茶が出てくるスタイル。

で、足裏マッサージ1時間(300バーツ)を受けました。

タイマッサージ屋さんで受けるタイ式のフットマッサージ(優しく揉みほぐすようなアプローチ)とは違って木先生のマッサージは台湾式。足ツボをしっかり目の強さで指圧されます。


施術を受けながら貸してもらった足ツボをチェック。「痛ってえ!」と悶絶して表に書かれている部位をチェックすると「頭」と書いていました。その後別の位置を押されて「マジで痛ってえ!」と悶絶したら再び「頭」と書かれていました。僕は頭が悪いそうです。本当にありがとうございました。

1時間の施術を受け終わると不思議と頭がすっきりしていていい感じ。頭が悪いんじゃなくて脳が疲れていたんだと思います。思いたい。きっとそうに決まってる。

というわけで痛気持ちいい足ツボマッサージをバンコクで受けたい人はぜひ行ってみてください。

バンコクで泊まってよかったおすすめのホテル5選

2018.08.20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です