【カンボジア】プノンペンとシアヌークビル6泊7日 カジノ情報とか美味しいものとかまとめ

カンボジアに1週間遊びに行ってきました。

カジノでポーカーをプレイするのがメイン目的だったのですが、他にもうまいもの食ったり船で島に行ったりして楽しかったのでまとめておきます。

今回は久しぶりに予定を詰め込みまくって毎日2〜3時間ぐらいしか寝る時間がないほど遊び倒してきました。

SIMカード調達

IMG_0911-1
空港に到着して一番人だかりができていたmetfoneというキャリアの窓口でSIMカードをゲット。1週間30GB使えるやつが5ドルという狂った値段で売っていました。速度はあんまり速くないので期待しないほうがいいです。

現地入りする前に念のため持っておきたい人はAmazonで以下のを買っておくといいでしょう。

タクシーで市内へ

IMG_0913-1
空港から市内へはエアポートタクシーを使いました。流しのタクシーはぼったくりとかのめんどくさい系が多いのでこれ使ったほうがいいっぽい。物価に対してタクシー代高いなーと思いつつも初日から変な運転手に当たって嫌な思いせずに済むならまあいいよね的な考え。

Naga world

IMG_0915-1
IMG_0925-1
空港からカジノへ直行。Naga worldというカジノの2階にポーカールームがあります。テーブルは全部で4卓。

レートは1-3と2/5。メンツは中華系4割、白人3割、その他アジア系3割という感じでした。アジア系は現地カンボジアの人とかフィリピン人とか。

僕はライブポーカー参戦が初めてだったのであんまり気にならなかったのですが、ここはディーラーが鬼のように下手くそで、カード配るのが遅かったり、役の強さを間違えたり、レーキを間違えたりと、なかなか香ばしい雰囲気。ポーカー慣れしてる人からすると苦笑するレベルの下手さらしいです。

カンボジアのカジノで初めてポーカーやってみたのでプレイの振り返りとか勝ち負けの金額とかまとめ:初日編

2018.12.02

Riversideでビールを飲もう

IMG_0928-1
ポーカーを終えて酒でも飲みますかーというわけでホテル前に停まっていたトゥクトゥクで繁華街へ。「リバーサイド」と告げると連れていってくれます。2ドル。

IMG_0929-1
道中に見えたカンボジアっぽい何か。多分お寺。

IMG_0931-1
こういう感じの店が100店舗ぐらいあるイカれたストリートです。

IMG_0934-1
僕もANCELLさんも「ビールさえあれば別に女の子いなくてもよくね?」というタイプのアル中なので普通のお店に入店。

IMG_0935-1
カンボジアのビール「アンコール」のドラフト。うまい。グラスもキンキンで最高。

宿泊:ゴールデン リバー パレス ゲストハウス

IMG_0951-1
ビール飲みながらそういえばホテル取ってないっすねって言いながら適当にその場で検索して予約。男二人が泊まった翌朝の部屋の写真見せられても困ると思いますがホテルで撮った写真がこれしかないので載せておきます。

ゴールデン リバー パレス ゲストハウス

リバーサイド散策

IMG_0945-1
IMG_0947-1
IMG_0949-1
朝起きて宿の周りをぷらぷら歩いてみました。リバーサイド、夜はスラム街みたいな退廃的な空気だったのに日中は活気がすごい。

IMG_0950-1
IMG_0946-1
ついでに両替。10万円が865ドルになりました。この後に行くシアヌークビルでは日本円を両替してくれるところがカジノしかなくて、案の定レートが悪くて820ドルとかだったのでプノンペンで換えておくのがいいでしょう。

IMG_0953-1
暑かったのでフルーツシェイク買った。1ドル。安い。うまい。

めし:レモングラス

IMG_0955-1
IMG_0956-1
IMG_0960-1
IMG_0961-1
ランチはクメール料理のレストラン「Lemon Grass」へ。カンボジアのご飯うまいですね。タイ料理の辛くないバージョンみたいな。カエルの炒め物とかを食べました。

シアヌークビル行きのバスを手配しよう

IMG_0963-1
IMG_0964-1
LMN Travel & Toursというところでシアヌークビルに行くバスを手配。ミニバンが1人9ドル。

IMG_0970-1
こういうでっかいハイエースみたいなやつ。

IMG_0972-1
水もらえる。

IMG_0975-1
田舎の景色良い。

IMG_0978-1
途中の休憩所で適当に頼んだ海藻と卵のスープがめっちゃうまい。

IMG_0981-1
そんなこんなでシアヌークビルに到着。プノンペンから5時間半ぐらい。

シアヌークビルのカジノ情報

LA VOGUE

IMG_1005-1
IMG_1009-1
IMG_1040-1
IMG_1042-1
IMG_1006-1

まずはLA VOGUEというカジノ。

  • 内装がおしゃれ
  • 食事(全部無料)がうまい
  • ビールがドラフト
  • 日本人経営らしく日本人スタッフが何人か常駐している

という感じでとても良いです。

ポーカーテーブルは2卓ありますが僕らが滞在中は常に1卓だけが稼働していました。18時頃からメンバー集まり次第スタート。メンツはこっちに住んでる白人や中国人や韓国人のおっさんがメインで、強いです。ナメてかかったらやられました。いっぱい悲しい。

Oriental Pearl Casino

IMG_0988-1
IMG_0991-1
続いてはOriental Pearl Casino。こちらは建物が若干古いながらも中国人観光客メインで賑わっています。

  • ソフトドリンクとビールは無料
  • ディーラーがわりとちゃんとしている
  • 煙草の副流煙がすごい

という感じ。THE 賭博場。

ポーカーは2階に2卓ありました。1-1と1-2。13時から開いてます。常連っぽい強そうな人とか、弱そうな人とか、なんかバラエティ豊かなメンバー。こっちのカジノはショートスタックが多い印象。

ホテル:Onederz Hostel Sihanoukville

IMG_0997-1
IMG_0998-1
IMG_1001-1
カジノ目的でシアヌークビルに来るならOnederz Hostel Sihanoukvilleというホテルがベストだと思います。綺麗、安い、前述したカジノは2店舗とも徒歩圏内。

Onederz Hostel Sihanoukville

めし:Easy Sihanouk

IMG_1013-1
IMG_1014-1
IMG_1017-1
IMG_1073-1
シアヌークビル滞在中に入ったお店の中で一番ヒットだったのがEasy Sihanoukというお店。ビーチにテーブルとソファ置いて営業している大自然スタイルで、開放感あふれまくり波音聞きまくりビール飲みまくりで最高。ホタテのBBQがうまくて狂ったようにおかわりをしました。

島に遊びに行こう

IMG_1052-1
IMG_1053-1
せっかく南まで来たし島でも行きますかというノリで「コー・ロング サンローム」という離島へ。シアヌークビルからフェリーで1時間かからないぐらい。

IMG_1055-1
海綺麗すぎてびびる。

IMG_1068-1
優勝。

IMG_1064-1
IMG_1067-1
猫とか犬とかいて人懐っこくて愉快。

IMG_1059-1
IMG_1060-1
IMG_1070-1
IMG_1071-1
半日の滞在でしたが今度は宿泊で来たい。久しぶりに島行ってテンション上がりました。

まとめ

IMG_1028-1
そんな感じの1週間でした。楽しかった。

ちなみに最終日から帰国まではなかなかタフで、

  • 朝までポーカー
  • 8時のバスでプノンペンまで移動(5時間半)
  • 空港待機(5時間)
  • プノンペン→香港(2時間半)
  • 香港→成田(4時間)
  • 成田→和光市(2時間半)

という、今年一番の無茶なスケジューリングで無事生還しました。元気すぎ。

次は多分フィリピン。修行を重ねてマニラのカジノで勝ちにいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です