ゆで卵を作るのがめんどくさいので何とかした話

料理の中の「茹でる」という行為がいつまでたっても好きになれないので文明がもたらした便利な道具を用いて解決しました。

茹でるのが好きじゃない理由

  • 時間がかかる
  • 火にかけっぱなしなので見張っていないといけない
  • そこまで手間暇かけても出来上がるのはゆで卵やパスタなどで成果物がショボい

というのが僕が茹でる行為が好きじゃない理由です。

一言で言うと「これだけ時間と労力を投下して食べられるのがゆで卵だけとか割に合ってない」という文句なのですが、茹でるのと同じくらい文句言うのが好きじゃないので文句言ってる暇があるなら解決しようという運びになりました。解決手段はAmazonさんが用意してくれます。

ゆで卵を電子レンジで作れるやつ買ったった

IMG 0458
買いました。商品名は「レンジでらくチンゆでたまご」です。たぶん楽チンとレンジでチンがかかってます。

DSC00009
このような。電子レンジの加熱時間は容器に書いてあるので覚える必要なくて楽。

DSC00010
裏側はこんな感じ。

DSC00012
内側の線まで水を張って

DSC00011
銀色のやつを乗っけて

DSC00014
卵をセットして規定の時間レンチンするだけ。ゆで卵は同時に4つまで錬成することができます。

DSC00043
チンしました。ちゃんとゆで卵になっとる!

DSC00047
とてもちょうどいい感じになってこれには僕もニッコリ。

規定の時間は700Wで12分ですが、何度か試したところ8分チンしてあとは余熱で4分放置でいい感じになったので今後はそのようにやっていこうと思います。電気代の節約になるぞ!

「レンジでらくチンゆでたまご」のいいところ

  • 火を使わないのでレンジの時間をセットしておけば放置できてめっちゃ楽
    • タイマー不要
    • 見張り不要
    • お箸で転がすのも不要
  • 規定の時間通りやれば100%失敗しない
    • フライパンだと同じ時間茹でてもなぜか仕上がりが違ってたりした
    • 再現性が担保されて嬉しい
  • コンロを使わないのでチンしてる間同時進行でいろいろ料理できる
  • 殻がするっとむけて感動
  • 形がかわいい
  • 使用後はレンジ内が蒸気で満たされるのでそのまま拭けば簡単に掃除できる
    • 地味に嬉しい

です。

「ゆで卵作りたいけどめんどくさい」という僕みたいな面倒くさがり屋な人は買うともれなくハッピーになれます。

1個用や2個用とかもありますが、日持ちするしまとめて作っておけば他の料理にも転用できる(サラダとか煮卵とか燻製とか)ので一人暮らしでも4個用でいいんじゃないかなーと思います。

2016年に買ってよかったもの86選

2016.11.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です