金沢の鮨処「あさの川」でランチを食べると天国に行ける

「せっかく金沢まで来たんだからうまい寿司を食べよう」という気持ちになったので彼女と二人で寿司をキメてきました。

DSC04175

というわけで「あさの川」へ。主計町(かずえまち)エリアにあります。川沿いの橋の手前。

DSC04226

カウンター越しの壁にはかなりの寿司力(すしりょく)を感じる空間がありました。名店の予感。

DSC04207

昼からテンションを上げたいので冷酒で乾杯。加賀鶴の純米生原酒。火入れしていない生原酒を特別に分けて頂いたものらしく、他では飲むことができないそうです。うまい。

DSC04210

ランチは3,500円と5,000円のコースがあり、今回は5,000円のコースを選択しました。お通しはせりと帆立のおひたし。上品でうまい。

DSC04213

「写真撮っても良いですか?」と訊いたところ快諾していただき、「手ェ震えますわー」と場を和ませてくれました。名店を確信。

DSC04214

それではデュエルスタートです。

DSC04216

まずはイカ。アカイカです。ネタの上に乗せられた粗塩がイカの旨味を引き出してくれるので口に入れた瞬間にホオォォォォってなりました。

食べ終わる頃に大将が「ご飯の量は今ぐらいでよろしいですか?」と確認してくれます。お寿司屋さんでそんなの確認されたの初めてだったのでテンパって「はい大丈夫です!」と幼稚園児みたいな元気いっぱいのお返事をしました。

DSC04217

アラというお魚。食感が良く粉末醤油がいい仕事をしている。あさの川さんではお寿司は全て味付けした状態で提供されます。何も考えずに口に放り込もう。

DSC04220

ところでガリの切り方が芸術的だったので見とれてしまいました。シュッシュッシュってやってたらいつのまにか綺麗なガリができているという。このガリがこれまた絶妙な味付けです。

DSC04224

真鯵。控えめに言って死ぬほど美味い。

DSC04228

甘エビ。金沢の甘エビはマジで甘く、甘いから甘エビってつけたんだなあという当たり前のことを舌で感じることができます。東京とか大阪で食べてきた甘エビとは段違いの甘さでした。

DSC04229

中トロは軽く炙られており、味はヤクザです。

DSC04231

バイ貝。この前日おでん屋さんで煮込まれたやつを食べましたが生はまた違った歯ごたえがあってコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリ

DSC04233

池月のうすにごりです。毎回出てくる酒器や食器が常軌を逸する良さでテンション上がります。この酒器は女流作家さんが作ったものらしい。繊細。

DSC04234

カワハギ。肝とおろしポン酢が載っています。カワハギの肝はこの世でトップクラスに美味いもののひとつだと思う。

DSC04235

赤身の漬け。うまいなあまったくもう!

DSC04236

いくら。ぷちぷちしている。

DSC04239

穴子はふわふわであっさり目のツメ。穴子がお店によって一番違いが出るネタかもしれないですね。って大将が言ってました。

DSC04241

お寿司最後はネギトロの手巻き。ネギが白いやつで今まで食べたどのネギトロとも違う、そしてどのネギトロよりも美味い。

DSC04243

最後はお味噌汁。ガロン単位で毎日飲みたいです。

DSC04244

コース終了後にのどぐろを単品で注文しました。軽く炙られることで香ばしさと美味さが界王拳しており白身魚なのに味がしすぎるという意味不明な物体になっていて悶えるほど美味しかったです。

お会計の金額を見たところのどぐろ1貫で1,000円以上することに気づきましたが特に驚きはありませんでした。それぐらいうまい。絶対食べよう。

そんなわけで店員さんと板前さんの接客も良く、出てくるネタは幸福に次ぐ幸福で食べながら何度も「ンフフwwww」みたいな笑みがこぼれてどう考えても天国でした。絶対また来るぞ。

場所:石川県金沢市主計町2-13
TEL:076-222-1114

最近人気の記事

2016年下半期は稼いだお金を全部使うことにした
「稼いだお金全部使う」を半年間続けて思ったことと、良かった使い道5つ
2016年に買ってよかったもの94選
2017年に買ってよかったもの27選
【2017年版】おすすめの面白い漫画を237作品まとめたから全力で紹介するよ
つくりおきダブルス | mozlog
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
大阪人なのでAmazonのサービスを使い倒してプライム会員の年会費3900円の元を取りに行く
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
同棲生活を始めてから2年経ったので生活費とかコツとか買ってよかったものとかまとめ
一年中二日酔いの僕が選ぶ! ウコンの力やヘパリーゼ以上に効くドーピング剤と二日酔いに効果がある食べ物飲み物おすすめ10選
【2016年版】バックパックひとつで暮らす自称ミニマリストな僕の1ヶ月の旅の持ち物リストまとめ
ここ数年でやめてよかったこと12個
フリーランスになってからのあれこれ
「人間を燻製にしたらどうなるのか」という好奇心を満たすために秋田県横手市まで行ってラッパーの狐火さんをいぶりがっこと一緒に燻してきた
大阪の耳かき専門店『玉こん』で耳の穴を大掃除してもらいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です