福岡天神Early Believersで開催されたイベント『RESOLVE CARD × NonsugAr [Manderin]』に行ってきた

福岡で狐火さんがライブやってたので遊びに行ってきました。


イベント情報です。場所は天神のEarly Believers


無感情で空を見つめるラッパーの人です。


Early BelieversのPA機材めっちゃかっこいい。


バンドの人たちもみんなかっこいい。


で、例によって音楽やライブの話は以上です。バックDJやってるとライブ中の写真撮れないんですよね。言い訳です。これはライブ後の本番(乾杯)のシーン。ファンの方がご馳走してくれました。うらちゃんさんありがとうございます。


うらちゃんさんはこのブログを読んでくれているらしく、僕と同じ財布を使ってらっしゃいました。遠く離れた福岡で「これ本当最高ですよね!」って盛り上がれて嬉しい。便利でかっこいいのでみんな使おう。

abrAsus(アブラサス)の薄い財布を買ってから2年使い倒したので改めてレビューとか感想とか

2016.05.08


Early Believersの店長のしずかさん。最高の酒メイカーで、「ウーロンハイを濃いめでお願いします!」って頼んだのですが手に持ってるカップ見てください。大半が焼酎です。このあと色付け程度にウーロン茶が注がれました。


狐火「めっちゃ濃いっす」


福岡ほんと面白くて良い人多いですよね。写真はEarly BelieversスタッフのRicさん。お休みの日なのにEarly Believersに来て給料前借り的なシステムを駆使して10杯ぐらい飲んでて爆笑しました。


ライブ終わって打ち上げタイム。ライブハウスの箱打ち(ハコで打ち上げすること)はヒップホップ界隈にはない文化なので毎回新鮮。福岡はケータリングの食べ物もうまい。


ラッパーの人はコミュ障を発揮していました。なぜそんなに会話しにくいところを陣取る。


DJのアヤトさん。Early Believersにはスピリタスのショットをグラスごとビールに入れてそのまま飲むという正気の沙汰とは思えない文化があり、これはそのショットグラスに火をつけてスピリタスだと証明している様子です。


火をつけたまま


グラスに入れて


飲む。


まさかの一気飲み。


完全にかっこいい。酒力(アルコールパワー)の高まりを感じます。


「狐火さんも行っときましょう!」「いや、自分は……」のくだり。


ターゲットはオーガナイザーのたけるさんに移行。


ウェイ


クリティカルヒット!


高濃度のアルコールを摂取した人の目をしている。


5分後です。


復活。狐火さんも酒力(アルコールパワー)が高まって若干オラつき始めております。こわい。


復活したたけるさんに青く色付けしたスピリタスを投与しているところです。なんでみんなたけるさんに飲ませたがるのか不思議に思っていたのですが、この日ちょうど35歳の誕生日だったとのことで、なるほどそれは仕方ないと思いました。


お誕生日おめでとうございます!


享年35歳。ドラムセットの前でぶっ倒れて奇跡的にかっこいい構図になった結果ロックスターみたいになりました。


そうこうしている間にもバーカウンターではさっきのスピリタス遊びが続いていてヤバい。法律とかで規制した方がいいと思う。


僕はおとなしく変顔のしずかさんに作ってもらったウォッカトニック(ほとんどウォッカ)を狐火さんに手渡して自爆テロ的な動きをするなどしていました。


ステージ上で死んだたけるさんは復活してフロアに移動するも二度目の死を迎えて椅子としての新たな人生をスタートしており、それを心配した狐火さんが水を飲ませようとしていますがキャップ付いたままで1ミリも飲めなくてツッコミどころが多すぎてもう拾いきれません。


パトラッシュ僕はもう疲れたよ的な感動のシーン。


たけるさんの何度目かわからない死を祝してテキーラで献杯。


しずかさんのエンジンが全開になってテキーラが無限に振る舞われるという確変状態に突入。死ぬかと思った。


この後はノコノコ2軒目の打ち上げに参加してひたすら飲み続けました。みんなあたたかくて、お酒強くて、楽しかったです。あと遊びに来ただけなのにいろんな人が話しかけてくれてテンション上がりました。また来月も来ますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です