電動のペッパーミル買ったった

料理するときに使う胡椒を粗挽きのやつに変えたんですね。そしたら自分の作る料理の味のレベルが上がりました。粗挽きはおいしい。のですが、使う頻度が上がってくると「毎回ガリガリやるのめんどくさいなー」という怠惰な考えが横切ってしまうようになってしまいました。解決しましょう。

DSCF1889
というわけで黒胡椒をガリガリやる作業を自動化してくれるマシーンです。電動ペッパーミル。

DSCF1891
スタイリッシュなデザイン。

DSCF1897
3つのパーツで構成されています。

DSCF1895
ガリガリされた胡椒が出てくるところのビジュアルです。

DSCF1893
単四電池6本で動きます。買い置きしていた単四電池が全部なくなりました。

DSCF1892
手に持つとこんな感じ。

DSCF1906
早速使いましょう。黒胡椒もAmazonで購入。

DSCF1904
充填完了。

DSCF1907
動作確認のために肉を焼きました。

DSCF1911
使っているシーンです。削っている間青く光ります。謎。

DSCF1912
ちゃんと自動でガリガリできました。やったぜ。

使ってみた感想としては

  • 傾けるだけで勝手に挽いてくれるので楽
  • 挽き加減がちょうどいい
  • 挽きたてはおいしい
  • 青く光る機能は別にいらない

という感じです。

黒胡椒以外に岩塩とかにも対応しているので、「ガリガリやるのめんどくさい!!」という方はぜひ買いましょう。料理はいかに楽するかが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です