戸田競艇場でデートしてきた

ANCELLさんから「観音さん、明後日ひまですか? 競艇いきません?」ってLINEが来まして、「んじゃ奥さんと一緒に行きます」つって一発かましてきました。

R0001850
そんなわけで戸田競艇場へ。入場料は100円。駅の改札機みたいなやつに100円硬貨をダイレクトに投入するとゲートが開くシステム。

R0001863
快晴。水面が近い。

R0001856
R0001858
ANCELLさんは「俺今回は人生かけて勝負するんで。朝イチから行きましょう」って言ってたのですが案の定5時間ぐらい遅刻してきて「やっぱり14時ぐらいに到着します」とのこと。自由すぎるやろ。

僕らは先に到着して適当に舟券を購入。マークシートで狙いの番号を黒く塗りつぶしていきます。

R0001861
競艇は6艇の中から順位を予想する公営ギャンブル。基本的に1番艇2番艇がポジションがよく、荒れそうにないレースは1-2とかで買ってりゃまあ間違いないでしょ的なところがあります。上の写真の舟券も無事1-2が来て2,000円ぐらいになりました。ダブルアップ。

R0001870
遅刻してきたANCELLさん。到着するや否や予想を開始。

ところで今回突然競艇に来ることになった理由ですが、簡潔にまとめると

  • ANCELLさんと僕は今月末にマニラにポーカーしに行く予定
  • いろいろな事情が重なりANCELLさんが極度の金欠状態になってしまう
  • マニラ行きの航空券が買えないかもしれないレベル
  • クレジットカードはおそらく来月で止まる
  • けどポーカーやりに行きたい
  • そうだ競艇で増やそう

という思考回路らしいです。ギャンブルの種銭をギャンブルで作ろうとするの、人間の末期という感じがしてヒリヒリします。はたから見る分にはとても楽しい。

R0001868
ヒリヒリしている人です。

R0001873
ヒリヒリしている人が買った舟券です。買いすぎ。しょっぱなから3万円オーバーのベット。

僕と奥さんは「とりあえず1万円で1日遊べたらいいか」というノリだったのですが、ANCELLさんは「10万持ってきました。これを30万にします」とのこと。見てる世界が違いすぎる。

R0001875
このレースの結果は彼の表情からお察しください。(外れました)

競艇場ってやかましいオッサンが多くて、「キメろよ4番コラァ!」とか「6番は買ってないからやめてくれよう!!!」とかいろんな声が聞こえてきて笑えるのですが、今回一番うるさかったのがANCELLさんでした。「3番コラお前余計なことすんな!! やめろ!!! おい……。やめろよ……。あーもうダメだこのレース……」って最後はしなしなになってました。

その後増えたり減ったりを繰り返してANCELLさんは結果的に3万円ぐらいのマイナス。「最悪です。20万円増える予定だったんでその分合わせて23万負けてる気分なんですよ。あと俺たぶんマニラ行けないっすね」とのこと。了解しました。当方、そんなANCELLさんの不確定事項を見越して航空券買ってないのでノーダメージです。

R0001881
ちなみに僕はその後500円とかをちみちみ賭けていたのですが、三連単を当てたりしてトータルの収支はプラスで終了。9,000円かけて16,000円ぐらい戻ってきたので7,000円勝ちぐらい。今後も運だけで生きていきます。

そんなわけで楽しかったです。秋のデートに競艇場、全然アリですね。分煙されてないから副流煙吸いまくりでつらいけど、普段と違う遊びしたいなーってときにいいと思う。エンジンの轟音とか水しぶきとか最初のカーブでぶつかったときとかテンション上がる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です