ブロックエディタで段落や改行が消えてしまう問題は、プラグインのJP Markdownを無効化したら解決した

WordPressで運営しているこのブログをブロックエディタに移行してみました。すると改行のbrタグや段落のpタグが消えてしまう問題が発生して、問題の切り分けのために数時間あーでもないこーでもないと格闘していました。

最終的にJP Markdownというプラグインが原因だと判明。プラグインを無効化したらなおりました。

  • ブロックエディタではプラグインを使わなくてもMarkdown記法が使えるようになっている
  • にもかかわらず僕はMarkdownを使えるプラグインを入れっぱなしにしていた
  • その結果なんか変な感じに邪魔し合って「改行タグや段落タグを消す」という問題が発生した

んだと思います。

自分が書いた文章の改行なしバージョンのものを読むと、息継ぎせずにマシンガントークし続ける余裕ゼロの人みたいでちょっと怖かった。情報量が同じでも受ける印象が全然違う。ラップで言うところのフローみたいな感じ。改行は大事。なおってよかった。

同じ問題で困っている人がいましたらエディタ系のプラグインを無効化してみたらなおるかもしれません。おためしあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です