ハネムーン2泊3日 in ソウル

前回のバンビエンから陸路でビエンチャン、その後飛行機で韓国にやってきました。

仁川空港

DSC08549 DSC08796 DSC08557

韓国の仁川空港かっこいい。インチョン空港と読みます。

ポケットWi-Fiをレンタルしました。2人で2泊3日だとSIMカード買うよりこっちの方が安い。

空港内の韓国料理屋さんで朝ごはんをキメました。バイ貝のビビンバ。めちゃくちゃうまい。

空港から市内へ

電車を乗り継いで空港から市内へ。公共交通機関がシンガポールと似てます。

1泊目のホテル:ミオ II デザイン レジデンス

韓国1泊目はMmmio II Design Residenceというホテルへ。

最後の国だし良い部屋に泊まろうと思ってジュニアスイート的なルームをとりました。広くはないけど洗練されていてとても良い感じ。

ロビーもおしゃれでした。カフェラテがうまい!

延南ソ食堂:炭火 on ドラム缶でカルビを食べよう

お腹空いたので街へ。タクシーでカルビが美味しい老舗の有名店に向かいます。

「延南ソ食堂」というお店です。大行列。

ドンと乗せられて

ビャッと切られて

デュエルスタートです。

死ぬほどうまい!

2人でカルビ3人前とビール2本を瞬殺。

その後かき氷屋さんでティラミスのやつ(デカい)を食べたところ胃袋がMAXになってくたばりました。

韓国1日目:夜

夜はNANTAという舞台が面白いと聞いて観に行ってきました。良かった。定期的にこういうの観に行って新しい刺激を取り入れるようにしたいですね。

その後は夜のストリートへ。

屋台。

やさ男 かばん

晩御飯はタッカンマリを。韓国の水炊き的な料理です。めっちゃうめえ。お店の名前がわからないので看板の写真から頑張って見つけてください。

ソジュという韓国焼酎を合わせると人間は究極になることができます。飲み口スッキリで気づいたら2本空けてて泥酔しました。

食後は腹ごなしにぷらぷらお散歩。韓国の夜の路地かっこいい。

2泊目のホテル:ホテルリアン

2泊目はホテルリアンというところへ移動。

GOPR1653 GOPR1654

綺麗目なビジネスホテルという感じでした。チェックイン時に予約した部屋が空いてなくてファミリールームにアップグレードしてくれてラッキー。広かった。

DSC08758 DSC08756 DSC08755

ホテルの近くに猫いっぱいいました。

韓国2日目:昼

DSC08710

お昼ご飯はキンパを。韓国のりまき。チェーン店だけどめっちゃうまい。

DSC08712

そばも食べました。日本に出店してほしい。

DSC08717

フォトウォーク的に街を歩きましょう。이화벽화마을(梨花洞壁畫村)というところへ。地名が全く読めません。

DSC08721

こういうアート的なのがいたるところにあります。

DSC08720 2

アート的ではない電気メーターですらかっこよく見えてくきます。

DSC08728 DSC08735

街を見下ろすとこんな感じ。結構な高台にあるので歩いているだけで太もものシェイプアップ効果が見込めます。

DSC08734 DSC08747 DSC08749

経年劣化かっこいい。

DSC08743 DSC08742

おしゃれなカフェでソフトクリーム休憩。歩き疲れた体に染み渡るバニラの甘さよ。

韓国2日目:夜

DSC08763 DSC08768

晩御飯はカンジャンケジャンというカニの醤油漬けを食べました。ちょうど旬の時期だったらしくて卵ぎっしり。濃厚でアー! ウマー! って感じにテンションがブチ上がります。絶対食べよう。

DSC08791 DSC08779 DSC08788

最後は高層ビルのBARで夜景を見ながらカクテルを傾けるという大人なことをしました。

韓国3日目

DSC08802

翌朝は空港へ向かって冷麺食べてそのまま帰国。

お互いの予定の都合で僕は成田へ、彼女は関空へと向かいました。ハネムーンでまさかの現地集合現地解散。自分たちらしくて良いと思います。楽しかった。

韓国まとめ

  • 良い人ばっかりだった
  • タクシー安いから2人以上なら使いまくった方が電車に比べて時間短縮できて便利
  • カード払いが浸透してて決済めっちゃ速い。お店によっては暗証番号もサインも無しでOKなので一瞬で支払い完了して気持ちいい
  • 美容系・ファッション系ののアイテムが盛りだくさんなので韓国にハマる女性が多いの理解できた
  • 美味しいものばかりなので予備の胃袋が必要

という感じです。めっちゃ良い国でした。

そんなわけでこれにてハネムーンの旅行記シリーズは終了です。また長期で行けると良いですね。行けるような生活ができるように頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です