見てきた:『そこまでやるか 壮大なプロジェクト展』

六本木をぷらぷらしていたら21_21 DESIGN SIGHTという美術館を発見しました。美術館の読み方からわかりませんがトゥーワン・トゥーワン・デザインサイトと読むらしいです。

で、そこで『そこまでやるか 壮大なプロジェクト展』というなかなか仰々しいタイトルの展がやっていたので行ってみることにしました。

入り口です。

展示されている作品群です。全てのタイトルに凄みがある。


入ってすぐのところにあったやつ。美術館内にカプセルホテルを作っています。いきなり意味不明で最高。


実際に中に入ってみました。室内にはiPhoneの充電器が完備されています。建材は強めの発泡スチロールとかで、「こんなんで宿泊施設作れるのか」とか「意外と寝心地良い」とか思ってゴロゴロしてたら爆睡してしまってスタッフの方に「おひとり様15分まででお願いしまーす」と起こされました。


説明文。過去にはシンガポールのマーライオンを取り囲む宿泊施設を作ったりしていた人らしい。


これは「ある一定の角度から見ると正円に見える」というやつです。「オッ」ってなって面白い。


今回一番好きだったやつ。形がかっこいい。


中に入ることができます。1時間待ちだったので入りませんでした。


でっかい絵です。これは土で描かれていて、色の違う土を日本各地から集めるところからやりましたというやりすぎなやつです。

そんな感じでなかなか見ごたえのある展でした。

定期的にこういう意味不明な作品に触れると「?????」ってなって脳みそが活性化されて良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です