彼岸花が咲き乱れて真っ赤に染まった曼珠沙華公園に行ってきた(埼玉県日高市)

赤くて綺麗で変な形の彼岸花(ヒガンバナ) が咲きまくる公園が埼玉県日高市にあります。


その名も巾着田曼珠沙華公園(きんちゃくだまんじゅしゃげこうえん)。卍解した斬魄刀みたいな名前ですね。

で、行ってきました。すごかった。

その美しさを言葉で説明するよりも写真の方が的確に伝わると思うので撮ってきた写真を貼ります。








こんな感じでひたすら赤くてひたすら綺麗です。500万本ぐらいあるらしい。すごい。多い。

赤い彼岸花の花言葉は「情熱」「独立」「再開」「あきらめ」「悲しい思い出」「思うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」とのことで、花言葉も多い。


赤ばっかり見てると目が緑を求め出したので木に生えていた苔を撮りましたが今見返すと奥にも一面彼岸花。赤い。


彼岸花って白いのもあるって知ってましたか。僕は知りませんでした。白いやつの花言葉は「思うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」だそうです。

時間を忘れるぐらい歩いていて、とても幻想的で最高な場所でした。来年もまた来たい。

行きたい人はGoogleマップで「曼珠沙華公園」って打てば出てきます。住所は埼玉県日高市大字高麗本郷55。

以下、余談とか情報とか。


入場料は1人300円。安い。


園内の案内図です。何かの参考にしてください。

公園は広くて結構歩くので動きやすい格好で行くと良いでしょう。


公園のすぐ外では屋台が出てて楽しい。


公園の周りの雰囲気はこのような。のどか。


農業用の水道。小魚とかヤゴとかいっぱいいて子供の人たちが網持って乱獲していました。


ド平日のお昼頃に行きましたが駐車場は満車。土日や祝日は公園の周りがとんでもない渋滞になるそうなので覚悟して行きましょう。


公園の周りを走っているとこのような看板がポツポツ目にとまります。近隣住民の方がお庭を解放して臨時駐車場にしているので公園の駐車場が満車の際は使わせてもらうといいでしょう。僕も借りました。


公園の外にも彼岸花が咲きまくっています。上の写真の右側や奥の方に写っている赤いのが全部彼岸花。この辺一帯だけ生態系がおかしい。


全然どうでもいい話なのですが変な虫かと思ってビクッてなってよく見たら金属だったやつです。


公園を満喫したらお腹すいたので公園の近くにあった担々麺ラーメン屋さんへ。


美味でした。ピリ辛。

というわけで久しぶりの一人小旅行でした。楽しかった。

今回の写真は全部α7SにフォクトレンダーのNOKTON 35mmをつけたやつで撮りました。

写真を頑張りたいのでSonyのミラーレス一眼カメラ「α7S ILCE-7S」とフォクトレンダーのレンズ「NOKTON」買ったった

2016.12.20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です