旅人にとってのメリットが半端ないので楽天プレミアムカードに切り替えた

クレジットカード、今まで年会費無料の楽天カードを使っていたのですが、楽天プレミアムカードの特典を見てみたら色々すごくて、これ年会費10,800円の元が十分取れるなと思って切り替えました。

結論から言うと年1回以上旅行に出かける人にとってはメリットだらけなので切り替える価値が十分にあります。

楽天プレミアムカードのメリットその1:国内外の空港のラウンジが使える

一番のメリットがこれ。

楽天プレミアムカードを所有していると、国内外のラウンジ(1000拠点以上)が使える『プライオリティ・パス』に無料で申し込むことができます。

ちなみにプライオリティ・パスは直接申し込むと年会費40,000円ぐらい。なのでこれだけで楽天プレミアムカードの年会費10,800円の元が一撃で取れます。なんでそんなに安いのか。仕組みが全くわからん。

とにかく日本で一番安くプライオリティ・パスを手に入れられるのが楽天プレミアムカードなので、これを手に入れたい旅人は思考停止して楽天プレミアムカード一択でOKです。


速攻申し込んでゲットしました。夢の通行手形。

プライオリティ・パスがあればもう長時間の乗り継ぎ待ちのときに空港の硬いベンチで寝なくてもいいと思うと夢が広がりますね。バックパッカー時代に知っておきたかった。サンフランシスコ国際空港で持ってた服を床に全部敷いて寝たりしていたことを思い出しました。あのときこのカード持ってたらもっとふかふかしたソファとかで眠れていたわけです。すごい。今バックパッカーやってる人は迷わず申し込もう。

今からバックパッカー時代には戻れませんが今後はLCCとかの安いチケット買っても出発前に空いてるラウンジで優雅にMacBook Proのキーボードをカチャカチャターンとやれるのでそれはそれで楽しみ。無駄に乗り継ぎして各国のラウンジの比較記事とか書きたい。ラウンジによってはアルコール飲み放題だったりするらしく、完全に天国です。早く旅行に出かけたい。

ちなみにプライオリティ・パスでラウンジに入れるのは所有者本人のみなので、もし同行者がプライオリティ・パスを持っていない場合はラウンジに応じて利用料を支払う必要があります。大体1回3,000円ぐらい。結構高い。

楽天プレミアムカードのメリットその2:海外旅行保険が自動付帯で結構強い

海外旅行保険、楽天カードは利用付帯(航空券とかを楽天カードで支払ったら海外旅行保険がついてくる)ですが、楽天プレミアムカードは自動付帯(持ってるだけで海外旅行保険がついてくる)となり、強いです。


ちなみに2017年11月現在の海外旅行保険の内容はこのような。

海外旅行に出かける際、都度ネットとか空港とかで海外旅行保険に申し込んでる人はこういう自動付帯のやつに切り替えるといいです。楽。

僕はもともと利用付帯の楽天カードを使っていて、それで毎回飛行機のチケットを買っていたので特に不自由なかったのですが、ここ最近はクライアントや会社が飛行機のチケットをとってくれる場合があり、そういうシチュエーションでは利用付帯を有効化させるために空港までの電車の切符をクレジットカードで決済しなきゃいけなかったんですよね。しかもメインで使ってる路線の東武東上線はクレジットカードで決済できないからJRに乗り換えるときに忘れずそれやる必要があって正直面倒くさくて池袋で乗り換え直前に思い出してウオァー! ってなっていました。

今後は持ってるだけで保険加入。めでたい。

楽天プレミアムカードのメリットその3:手荷物配送サービスが無料

旅行の際、自宅などから出発空港へ、または到着時に空港から自宅などへ手荷物を無料で届けてくれるサービスが無料で年2回まで使えます。楽天、なんでこんなに旅人に優しいのか。

海外旅行から帰ってきてお土産でいっぱいの重たい荷物家まで持って帰るのダルいときとか、出発前に仕事が入ってて荷物を引きずって動き回りたくないときとかに使うとハッピーになれそう。

まとめ:楽天プレミアムカードは旅人に優しい

というわけで旅好きの人間にとってこれほど最高なカードは他になく、僕のメインカードになりました。

日常の決済もApple WatchのSuicaのチャージも全部これでやってます。

他には楽天プレミアム(楽天で何か購入して送料がかかる場合、送料分の金額が全額ポイントとして還元される・通常年会費3900円)が1年間無料とか、海外のレンタカーが割引になったりとか、国内旅行保険もあったりとか、色々と便利なサービスがついてきます。全部書ききれないので気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です