オールドレンズ「JUPITER-9 2/85mm」を買ったので色々撮ってみた

中望遠のレンズを使ってみたいなーと思いました。買いました。旧ソ連製のオールドレンズ、M42マウントの「JUPITER-9 2/85」というやつです。

例によってレンズの知識がなく、語れることがないのでとりあえず使ってみることにします。


新しいレンズを手にして最初に撮るのはいつも飼い猫。助さん格さんです。


あら仲良し。


手前にピントを当てるとこのうような。


奥にピントを合わせるとこんな感じ。


ホワイトバランスと露出を調整してみました。かわいい。

開放のF2.0で撮ると被写体が明確になるので撮ってて楽しいです。ただ85mmに慣れてないので扱いに戸惑う。

ポートレート


LIGに最近入社したD(ディレクター)のガクさんです。同時多発テロを起こしそうな風貌をしている。


こちらはD(デブ)の先輩社員です。自分の舌をタン塩だと思い込んで噛んでいるところですね。

このレンズで人撮ると楽しいです。淡く眠い写り。女の子とか撮ったらゆるふわな写真撮れて楽しそう。身近な被写体にオッサンしかいなかったのが悔やまれます。

ブツ撮り


長野で食べたお蕎麦。


居酒屋の小鉢。

盆栽とか撮ってみると面白いかもなーと思いました。

街撮り


大雪の東京。


長野行きの電車内からの風景。

街撮りにも使えます。遠くの風景をギュッと掴める感じ。今までと違う画角のレンズ持つの良いですね。切り取ることができる世界がガラッと変わる。こうなると広角のレンズも欲しくなってきました。そのうち買います。

ボケ


走行中の車の中から適当に撮ったやつ。素直な丸ボケ。夜のポートレートで背景ボカすような撮り方でもガンガン使えそう。

まとめ

というわけでなかなか面白いレンズです。

ゴツいのでスタメンにはならないですが、地元に帰省するときや近しい友達と遊ぶときなど、「普段見ているものをいつもと違うレンズで撮りたい」というタイミングで持ち出したいなーという感じ。特に人を撮りたくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です