Google Analyticsのデータ保持期間が26ヶ月に変更されたので自動的に期限切れにならないように設定変更した

[ご対応ください] Google アナリティクス データの保持と一般データ保護規則に関する重要なお知らせ というメールがGoogle Analyticsから来ました。

これはEUの「一般データ保護規則」の要件を満たすためのもので、「データ保護を強化しようぜ」的な目的のものらしいです。詳しく知りたい人はググりましょう。

で、これによってGoogle Analyticsのデータ保持期間がデフォルトで26ヶ月までになり、放っておくとそれ以前のデータが参照できなくなります。それは困る。5年後とかに「5年前ってどのぐらいのPVだったかなー」って見たくなるときが絶対来る。なので設定を変更して26ヶ月以上前のデータを保持するようにしました。

スクリーンショット 2018-04-29 9.02.09
Google Analyticsにログインしてアカウント→プロパティ→データ保持 をクリック

スクリーンショット 2018-04-29 9.03.22
んで「26ヶ月」となっているやつをプルダウンから「自動的に期限切れにならない」に変更して保存すればOK。

以上です。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です