ロシア式サウナ「バーニャ」に入ってバイカル湖に飛び込んできた

ロシアにはБаня(バーニャ)という、伝統的なサウナが数多くあります。蒸し風呂に入って、水風呂に飛び込んで、外気浴をして……というのを何度か繰り返すことで体を清潔にして精神を整える。ええやんけ。

で、そのプロセスのひとつの水風呂をバイカル湖に置き換えた素敵施設があると聞いて行ってきました。

R0001266
場所はここ。Googleマップで「Russkaya Banya, Sauna Na Beregu Baykala」で検索すると出てきます。

R0001268
中はこんな感じ。

R0001271
ロシア人「このヴェーニクで体をペチペチするととてもいい香りでハラショーなんだ」

R0001270
デモンストレーションの様子です。

R0001273
このサウナを見つけてくれたです。頭にかぶっているのはサウナハット。サウナの中に入ると「頭が熱くてもう無理!」ってなりがちですが、それを防いでくれる防具です。

R0001278
熱源は薪。パチパチといい音がしている。

R0001277
室内はやわらかな高温。ここで5〜10分ほど体を芯まであたためて……

R0001267
徒歩2秒のバイカル湖に飛び込む。

R0001276
透明度がすごい。そして水温は5〜8度ぐらいでキンキン。痛いほど。しかしこの温度差がいいらしい。

サウナ→バイカル湖ダイブ→外気浴 を3セット繰り返したところ、ちまたで言うところの「整う」という境地にはたどりつけませんでしたが、心身ともにサッパリしてこの日は嘘みたいに熟睡できました。

ぶっちゃけ僕サウナ嫌いだったのですがちゃんとした入りかたを教わって入るとこれが気持ちいい。ハマりそう。こんなにいいものだったのか。

日本にもこういう感じで本格的なサウナがあったらいいなーと思ったらなんと僕が所属しているLIGが長野県の野尻湖でやってるじゃないですか。行くしかない。来月予約しました。野田クラクションベベーさんというなんか変な名前の人がサウナの本格的な入りかたを教えてくれるらしいです。楽しみ。

Sauna | Guest house LAMP in Nagano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です