マニラの「GG Poker」でポーカーやってきたので現地の様子とか戦績とかプレイの振り返りとかまとめ

IMG_5191

2019年に入ってからマニラのPasay地域にできたポーカールーム「GG Poker」に行ってきました。

  • GG Pokerの基本情報
  • プレイヤーの傾向と対策
  • 戦績報告
  • GG Pokerのいいところ
  • 泊まってた宿
  • 今回の反省

をまとめます。

GG Poker Roomの基本情報

IMG_5148

  • 営業時間:24時間(実際プレイヤーが集まるのは17:00〜07:00ごろまで)
  • テーブル数:12卓
  • レート:10/20, 25/50, 50/100, 100/200, High Limit(別部屋、未確認)
  • バットビートジャックポット:あり。発生条件はAAATT以上のハンドが負けたとき
  • シャッフルマシン:なし。1デッキをハンドシャッフル
  • タバコ:禁煙、館内に喫煙室あり
  • 室温:席によっては寒いけどスタッフに言ったら風向き変えてくれたりパーカー貸してくれたりする
  • そのほか
    • 途中参加の場合ブラインド払う必要なし。なので着席したタイミングがUTGとかBBだったりしたらボタン待つプレイヤーが多い
    • 身分証の提示不要でした
    • マッサージのサービスあり(1時間400ペソ、ミスターポポみたいな顔の人が上手かった)
  • 場所:HK SUN PLAZA DISODADO MACAPAGAL BLVD.(昔Let’s All-inがあった跡地)
  • 電話:+63 915 036 9866

ステークスとバイイン額は以下の通りです。

IMG_5157

GG Poker Roomのプレイヤーの傾向と対策

25/50はリンパー、ショートスタックが多め。プリフロップちゃんとやってフロップ以降バリュー撃ってれば負けることはないと思います。

THTKで撃ち込んでレイズ帰ってきたときの相手のハンドの内訳は体感で

  • TPGK(AK vs KQとかKJとか):4割
  • フラッシュドロー、ストレートドロー(UTGからK2sとかJ8oとか出てくる):3割
  • マジ手:3割(セットとか2ペア)

という感じでした。

50/100のプレイヤー層は割とまとも。レイズ返されたらオーバーペアでも降りといたほうがいいシチュエーション多かったです。レギュラー、ハウスプレイヤー率高めで観光客はほぼゼロでした。

僕がやってた対策としては

  • ハンドちゃんと絞る
  • スロープレイしない
  • コールで入るの減らす

です。教科書通りのABCプレイ。

ちなみに人種の内訳は

  • 現地フィリピン人:70%
  • 韓国人:15%
  • 中国人:10%
  • その他:5%

という感じ。

戦績報告

負けました。

  • +1000ペソ
  • -26000ペソ
  • -6800ペソ
  • +10900ペソ
  • +7175ペソ
  • -6000ペソ
  • -11800ペソ

で、トータル終始はマイナス31,525ペソ(6万円ちょい)でした。大きく負けたのは

  • KK < AA(しゃーない)
  • AK < AA(しゃーない。けどAKでプリフロップオールイン入れるの今後ちょっと考え直したほうがいいかなーと思った)
  • TT < 82o(オーバーペアで変態2ペアに負け。腹立つけど相手ショートスタックだったししゃーない)
  • AA < 78 (しゃーない気がする。フロップQ78でドンクから3発打たれてリバーめっちゃ悩んでコールして負け)
  • AJ < AK(ミス。こういうハンド、コールで入ったら事故る率高いから今後改める)
  • JJ < AA(ミス。リンプにレイズ入れたら3ベットオールイン飛んできたやつ。このプレイライン大体AA出てくること考えたら降りれた)

でした。

そのほかGG Poker Roomのいいところ

1週間弱このポーカールームに通い続けた結果たいへん気に入りまして、今後の拠点にしたいなと思いました。「ここええやんけ」って思ったポイントをまとめます。

GG Poker Roomのいいところその1:椅子の座り心地がいい

IMG_5156
椅子が上等なやつで長時間座ってても疲れにくかったです。

GG Poker Roomのいいところその2:明るくてきれい

照明が明るくていい雰囲気でした。そして新しくできたばかりのポーカールームなので備品も全部きれい。

IMG_5155
テーブルきれい。

IMG_5205
チップもきれい。

GG Poker Roomのいいところその3:スタッフ優しい

IMG_5152

みんなフレンドリーで優しい。エアコン直撃する席に座った日があって「パーカーとかブランケットとかの貸し出しってありますか?」って聞いたらパーカー出てきてそのままもらえました。

IMG_5180
あたたかくて助かった。中学生がイトーヨーカドーとかで買うようなデザイン。ジョーカーがトランプ持ってる。ダサいけど着心地はいいです。

GG Poker Roomのいいところその4:ご飯おいしい

これ超高ポイント。プレイ中に注文できる食べ物が全部おいしかったです。今までマニラ来るたびにご飯マズくてテンション上がりきらなかったんですが、ここへ来てまるっと解決しました。

IMG_5184
メニュー表の一部です。50/100で打ってると400ペソまで無料で注文可能。オススメは韓国料理全般とフルーツシェイク。

IMG_5193
IMG_5188
IMG_5192
IMG_5206
IMG_5216
IMG_5186
IMG_5201

GG Poker Roomのいいところその5:プロモーション多い

IMG_5151
プレイヤーを集めるためにプロモーションを多くしていて、その内容もよくて盛り上がってます。僕が滞在中にやってたプロモーションは以下の通り。

  • Lottery event:22時までにプレイ開始すると参加できるくじ引き。商品はトーナメントの出場権(2,200ペソ相当、2名)と10,000ペソのチップ(1名)。プレイヤー数は全部で100人ぐらいなので1%の確率で2万円ちょいもらえる計算。
  • Lucky table:1時間おきにランダムで2テーブルにハウスから1,000ペソが追加される。アクション大きくなるので楽しい。

泊まってた宿

IMG_5179

今回はYuj Inn
というところに泊まっていました。 GG Pokerからタクシーで200ペソぐらいのところ。設備は綺麗でスタッフ優しい。文句なし。

まとめ

割とちゃんとプレイできてたのに勝てなくて残念でしたが、まあそれも含めてThat’s Poker. また近いうちリベンジしに行きたいと思います。マニラは大阪からも東京からも直行便が出ているので行きやすいのがいいですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です