家で使うお箸を全部同じ形のセットにすると生活がちょっとラクになる

家で使うお箸って

  • 旅先で買ったり
  • 割れたり折れたりして急ぎで買い足したり
  • 友達が家に遊びにくるときに追加したり

という感じで割とその場しのぎで買いがちですよね。我が家もその場しのぎ勢です。

DSCF4328
なので月日が経つと、こういう感じで統一感のない一団になってしまう。

それぞれのお箸は「初めて川越行ったときに買ったなー」とか「これはウイスキーの蒸留所でおみやげに買ったやつだ」とか愛着はあります。が、形も長さも色もバラバラなので日常使いするときに適当に2本掴んだらちゃんとペアにならないことが多いんですよね。だいたい毎回「えーとこれじゃなくて……」ってお箸神経衰弱大会をする羽目になります。

で、僕はこういう生活の中に存在する何の役にも立たない時間を見つけ次第なんとかしたくなってしまう性質を持っています。今回もなんとかしましょう。

DSCF4329
Problem solved.

DSCF4326
こういう、お箸が5膳セットになってるやつを2セット買いました。これでノールックで掴んでもちゃんとペアになることが約束されました。嬉しい。

10膳あれば週末とかの休日に夫婦ふたりで丸1日自宅で過ごすことになって3食家で食べても4膳の余裕があるし、複数人の来客があっても対応可能。ちょうどいい数だと思います。そしてセットで買っておくと1本割れたり欠けたりしても残りの19本で補完できるのが良いところ。

DSCF4330
お箸自体も持ちやすく、天然木の見た目も好みで満足。あと商品説明に「熱に強い食器洗浄機対応の木箸って書いてたので安心して突っ込めます。

快適度で言うと靴下を規格化した以来の革命。毎日使うモノの形が揃っているのは気持ちがいい。

新年なので靴下を一新して規格化する

2020年1月12日

食洗機を買って生活が本当に楽になった

2018年3月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です