アース製薬のバポナ 玄関用虫よけネットWを吊り下げておくとマジで虫来なくなるのですごい

長野に引っ越してきて実感したのが虫の多さ。やっぱり草木が豊かなところは生き物が多くていいですね。というのは無理やりポジティブに変換した感想で、本音を述べるとちっこい羽虫が飛び回ってて普通に目障りです。

アース製薬のバポナ 玄関用虫よけネットWで自宅に結界を張ろう

DSC00182
なので自宅に虫を入れない対策を。アース製薬が出している虫よけアイテムを購入しました。

DSC00184
見た目はこんな感じで、シンプルなプロダクトデザイン。茶色いので日本家屋だったらどこに置いても「何十年も前からここにいましたけど?」みたいなツラをしていて非常に馴染みます。使い方は簡単で、上の輪っかの部分を任意の場所に吊り下げておくだけ。トランスフルトリンとエムペントリンという薬剤が入っていて、虫が嫌がって入ってこなくなるらしい。匂いは特にありませんでした。

DSC00183
虫が一番入ってくる縁側の窓に吊り下げてみました。吊り下げ以降、家に入ってくる虫の数が激減しています。ゼロではないですが、体感で100→5ぐらいの減少とかなりの防衛力。

RPGとかファンタジー漫画でこれだけ強力な結界を張ってるシーンを見るとだいたい体力や寿命を引き換えに差し出していますが、この虫よけネットは1,250円で1年持続するのでめちゃくちゃコスパが良いと言えるでしょう。

DSC00185
ちなみにこんな感じで裏側に薬剤があり、これがなくなると交換時期なのでわかりやすい。

虫にお悩みの方はぜひ。プシュッとやるやつとセットで買っておけば虫によるストレスはほぼゼロにできると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です