新大阪駅、大阪のれんめぐり店内にある洋食ヨコオの厚切り牛カツサンドがジューシーで超うまい

新大阪から東京に帰る新幹線。何度も駅弁を食べているとさすがに飽きてきたり、「なんでこんな冷たい弁当が1000円もするねんコンビニとかホカ弁やったら600円ぐらいやろ」という不満が出てきたりすることがあると思います。

そんなときはヨコオの厚切り牛カツサンドを食べましょう。


場所は改札入って奥にあるフードコート、『のれんめぐり』の中。


その奥にこのような洋食屋さんがあります。


メニューです。


牛カツサンドが一押しメニュー。大阪名物らしい。初耳です。


ちなみに提供時間はこのような。どれも割とすぐ出てくるので新幹線の出発前でも安心。


調達完了。


オォォォー


せっかくなのでポートレートモードで撮りました。良さがある。


本体です。

6切れで1,580円なので持ち帰りのランチにしてはお財布にズドンとくる価格帯ですが、しっとりした牛肉とふわふわの食パンの前に人類は無力です。温かくてジューシー。超うまい。

見た感じの印象で「ちょっと少なくない?」って思いながら食べていると割とボリューミーでした。飢餓状態でなければスモールの4切れ880円で十分です。

ビールを一緒に摂取すると新大阪から東京までの旅が文字通りトリップ感あふれる時間となり、アーーってなりました。以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です