巨大ハンバーグ作った

そういえばハンバーグ作ったことないなと思って作りました。


玉ねぎをみじん切りにします。中くらいのやつを2つ。


きつね色になるまで炒めます。メイラード反応。


これはパン粉(目分量)に水(目分量)を入れてふやかしておいたものです。


そこにさっき炒めた玉ねぎ、牛肉ミンチ700グラムぐらい、卵2個、塩胡椒を入れて混ぜます。


混ぜました。


フライパンを温めて脂を引きます。今回は牛脂でやってみることにしました。


全部まとめて焼きます。

ふざけているわけではなくて、ひとつひとつ成形して都度焼くのを合理化 & 効率化した結果です。


黒胡椒をガリガリやりました。肉をなるべく平らにしようとして木べらでペチペチやった跡があってかわいい。


いまいち焼けているのか分かりませんが、端っこが焼けているっぽい色をしているのでイチかバチかでひっくり返します。


我々人類は知的生命体なのでこのように蓋を使ってひっくり返しをおこなうことができます。


奇跡が起きてひっくり返しに成功し、しかも焼き加減もいい感じ。どうやら世界は僕を中心に回っているらしい。


あとはまあなんか適当に焼いて、そのあと念のためにお酒をビャッとやって蒸し焼きにします。


完成です。


「ねえ、26cmなんだって」「え、なに?」「このハンバーグの大きさ。直径26cm」「ふーん、明里そういうことよく知ってるよね」


ソースを作ります。バター、ケチャップ、おろしにんにく、ウスターソース、酒。


完成。


動作確認のために真ん中をくり抜いて確認しましたがちゃんと火が通っており、食べてみると味は最高にうまく、自分で作っておきながらなぜこんなに全てが順調に進んでいるのかわかりません。


そういえばポトフも作りました。切って煮込んだだけです。うまかった。今日も1日おつかれさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です