役員Tシャツ作った

街を歩いているとチェ・ゲバラなどの偉人がプリントされたTシャツを着ている人を見かけます。見かけるたびに「もっと身近な偉い人の顔面をプリントすればいいのに」という気持ちが湧いてきます。その気持ちにしたがって身近な偉い人の顔面をプリントしました。


服のこととかよくわからないのでA8ネットで適当に見つけたUP-Tというところから適当にユーザー登録して適当に進めていきます。


Tシャツのデザインをしましょう。画像をアップロードします。終わりです。簡単ですね。身近な偉い人といえば勤務先の役員で、この人です。Tシャツは本人に何の了承も得ず勝手に作りました。

あとは決済ページで支払いして完了。「Tシャツ作るぞ」って思ってから支払い完了まで5分かかっていません。近未来。


で、数日後に届きました。作っているときには「これは面白いことになるぞ!!」という根拠のない謎テンションだったのですが届いた時点でその熱は完全に冷め切っており、手元に届いてから3日ぐらい開封せずに放置していました。


開封するとこのような。感想は特にありません。


自分で着る気が1ミリも起きないので出社したついでに先輩社員のべべさん(@nodaklaxonbebe)に着せました。

「普段からお世話になっているので、ほんの気持ちです」と適当な挨拶文とともに手渡したところ喜んでいるような表情をしてくれて、まあ100%社交辞令だと思うんですけど、「あ。ありがとうございます」という心のこもっていないお礼をいただきました。持って帰ってたけどおそらくパジャマにすらしてくれていないと思います。

そんなわけで身近な偉い人の顔面をプリントしたTシャツを作りたい人はUP-Tから作ってみてください。送料込みで1枚2000円なので安いしわかりやすくて良いです。

ちなみに今回勝手に役員Tのモデルにさせて頂いたまことさんは無茶苦茶仕事ができる人で、業務遂行能力、コミュニケーション能力、語学力がズバ抜けているスーパービジネスマンです。あと酒が強い。

そんな人が新事業を立ち上げるらしいので一緒に働きたい人は以下のページから応募するといいと思います。読んでもあんまり詳細わからないと思うので働きたいなーという人は読まずに応募しよう。

すべてが謎。LIGが新規事業を始めるので、すごいメンバーを募集します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です