新大阪から東京に帰る時は駅構内の「だるま」で串かつとビールをキメよう

最近新幹線に乗るときは駅弁以外の食事に挑戦するようにしています。


で、今回はこれです。大阪名物串かつだるま。最近いろんなところにお店出しているのでいろんなところで食べれてうれしい。

新大阪店は駅構内、改札を超えた先のフードコート『大阪のれんめぐり』にの中にあります。以前厚切り牛カツサンドを食べた洋食ヨコオがあるところですね。

新大阪駅、大阪のれんめぐり店内にある洋食ヨコオの厚切り牛カツサンドがジューシーで超うまい

2017.08.13


まずはどて焼きから。いつ食べてもうまい。ほろほろのすじ肉とこんにゃくと味噌。七味をかければそこはパラダイスです。


必然的にビールが召喚されました。最近写真撮る前に飲んでしまう。


新大阪セットというものを注文しました。9本入りで1,200円ぐらい。

衣はサクサク。味に奥行きのある特製ソースがこれまたうまい。ビールが無限に飲めます。もちとキスは塩でいただくといいでしょう。

食べ終えてほろ酔いで新幹線に乗ると車体の揺れとシナジー効果がアレしてめちゃくちゃ気持ちいいお昼寝タイムに入ることができます。めでたい。

というわけで、新大阪駅のだるまで串かつとビールをキメると最後の最後まで大阪を満喫できて最高ですよという情報共有でした。個人的には駅弁よりも幸福度が高いです。

今後も色々開拓してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です