ホテル・アゴーラリージェンシー堺のジュニアスイート宿泊記

結婚式が終わった後の夜にそのまま帰るのはさすがに味気ないですよねという話になったのでいい感じのホテルに泊まることにしました。とはいえ堺市内はあまりホテルの選択肢がなくて、いい感じのホテルと言えばアゴーラリージェンシー堺ぐらいしかありません。アゴーラリージェンシー堺に泊まりましょう。


というわけで泊まってきました。ロビーです。きらきらしている。


今回は結婚式当日の宿だったのでノリと勢いでジュニアスイートを予約。ソファふかふかでした。


デスクもWi-Fiもあるので仕事しようと思えばできますが新婚初夜でそんなことしてたらさすがに頭おかしいのでしませんでした。


部屋にもともと置いてある食べていいやつもジュニアスイートとなるとオシャレです。


ベッドはこんな感じ。見た目普通は普通。寝心地は最高。


お風呂はこんな感じで全面大理石ですごくて、5年ぐらい前に奥さんとバックパッカーで世界旅行中に「やった! 今日のゲストハウスちゃんとお湯出る! しかも水圧強い!」とか言ってた頃を思い出して「俺らの人生の振り幅すごいな」と思ったりしました。


バスタブと別にシャワー空間とかあって裕福。


洗面台はこんな感じ。

そんなこんなで爆睡。


起床。ジュニアスイートはエグゼクティブフロアという階層にあり、エグゼクティブフロアに宿泊している人だけが入ることができるエグゼクティブラウンジという空間が最上階にあります。


これは選ばれし者だけが食べられるビュッフェです。うまそうですが二日酔いで食欲が全くありません。


無理やり食べてたら二日酔いが治りました。スクランブルエッグとスモークチーズがうまかったです。


ちなみに最上階からの景色はこのような。台風来てたから全然見えねえ。


全然見えない景色を眺めながら奥さんと話していたら「ご結婚おめでとうございます」とデザートのサービスが。ありがとうございますありがとうございます。

予約時に「結婚式の後に泊まらせていただくので式後の予定によってはチェックインが深夜になってしまうかもしれません」と伝えていたので、心遣いをしていただけたのだと思います。伝えててよかった。

そんな感じでとても良いホテルでした。堺の百舌鳥八幡宮で結婚式される方はぜひ泊まってみてください。終電逃しても中百舌鳥駅からタクシーで2,000円ぐらいで行けます。

ざっと見た感じ一休で予約するのが一番安くて、早割とかを駆使すればもっと安くなります。

アゴーラリージェンシー堺 [一休.com]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です