【PR】格安なのにハイスペックなタブレット「Teclast Master T10」をいただいたのでレビュー

いろんなガジェットを取り扱う海外通販サイトGearBestさんからタブレットをご提供いただきました。Teclast Master T10という商品で、ハイスペックなのにリーズナブルなお値段のAndroidタブレットです。


箱。しっかりした作り。


本体はこんな感じ。iPad Airと同じぐらいのサイズ感。10.1インチで2Kの大きい液晶が嬉しい。

画面にはデフォルトで液晶保護フィルム貼られてあって感動しましたがまさかそんなサービスがあるなんて思わなかったので勢いよく剥がしてしまいました。手前のフィルムをゆっくり剥がすと保護フィルムだけが残る仕組みなので皆様におかれましてはゆっくり剥がしていただければと思います。


充電は付属のmicroUSBケーブルで。本体のバッテリー容量は8100mAhなので数日充電しなくてもだらだら使えます。


早速起動してみました。初期設定は英語。設定からサクッと日本語に変更できます。

メモリは4GB、CPUは1.7GHzのヘキサコアのやつを積んでるのでサクサク。ブラウジングや動画再生という日常使いで困ることはまずないでしょう。内蔵ストレージも64GBと大容量。


電源ボタン周りはこんな感じ。音量もここで調整できます。


カメラもついてます。バックカメラが8Mピクセル、フロントカメラが13Mピクセル。自撮りの方が良い画質で撮れます。実際都内の観光地でこのタブレットで自撮りしてる観光客の人を何人か見かけました。


スピーカーは左右両面についてます。タブレットにしてはステレオ感がちゃんと出てるなーという印象。

そんな感じで数日使ってみましたが何も不自由なく使えてます。3万円そこそこのお値段でこのスペックのタブレット出せるのすげえなーと感動しました。安いのに安っぽくない。

あと久しぶりにAndroid触ったけど楽しいですね。リビングに置いて動画再生をメインに色々使っていこうと思います。

商品ページ→ Teclast Master T10 Tablet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です