LIGが御徒町に出店した鯛茶漬け専門店「鯛茶STAND」に行ってきた

LIGが鯛茶漬け専門店を御徒町に出店しました。その名も「鯛茶STAND」。うまいのでみんな行こう。


店先からしてすでに名店の予感。御徒町駅から歩いて3分ぐらい。


看板。挿絵がうまい。


支払いは券売機で。こんなスタイリッシュな券売機初めて見ました。


店内はとことん洗練されていて映画のセットのよう。BGMの選曲も良かったです。THE・良い空間。


湯のみかっこいい。


鯛茶STANDではお酒を月替りで用意していて、僕が行ったときは平和クラフトホワイトエールというクラフトビールを置いていました。後味にふわっと香るオレンジピールの清涼感が良い感じ。


せっかくなので日本酒も注文。埼玉県のSasanamiというお酒でした。フルーティーで飲みやすく、それでいてしっかり主張のある味。


というわけで鯛茶セット(1,000円)です。


卓上の指南書に従ってまずはお刺身でいただきます。


鮮度の良い鯛の切り身に胡麻だれがよく合う。ナッツ系の深いコクが味に奥行きを生み出しています。無限にお米を食べ続けられそう。

ちなみに鯛は佐賀県産。安定供給のために養殖のものを使っているとのこと。魚の中でも鯛と鰤は養殖のほうが味が安定していて美味しいですよね。


お茶碗がかっこよすぎる。


あと出汁が入ってるやつもかっこいい。


さて、鯛茶漬けのフェーズへ。鯛と胡麻ダレを絡めてOn the Riceします。きざみ海苔とあられは卓上の小鉢に入っているので好き放題乗せまくって君だけのオリジナル鯛茶漬けを作ろう。


注いだ瞬間にわかる。これぜったいおいしい。


昆布が効いた上品なお出汁、かき混ぜた瞬間にほぐれるお米、カリカリのあられ、香り高い海苔、そして魚の王様の鯛。こんなもん組み合わせたらうまいに決まってます。お茶漬けにすることで鯛の食感と味の広がり方が変わるのが楽しい。最高。優勝。


そんな感じで良いお魅せ、いや、良いお店です。ぜひ行ってみてください。

場所:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目16−9 サンエイビル
TEL:03-6803-2995

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です