毎月ひとつ新しいことに挑戦するぞプロジェクト2019年1月版:ドラム

「毎月新しいことに挑戦して1年で12個スキルを増やすぞ」という個人プロジェクトも2年目に入りました。

去年は「これやるぞー」という記事を書いていましたが、今年は「これやったぞー」というスタイルでやっていこうと思います。

さて、新年一発目はドラムをやってきました。

ドラムやるぞ

DSCF2569
そんなわけでサウンドスタジオノア池袋店へ。

DSCF2560
やるぞーー。

スタジオノアには個人練習プランなるものがあり、一人での利用であれば1時間600円〜でドラムを叩きまくることができます。上の写真は広めの14帖のお部屋で、それでも1時間800円でした。

DSCF2561
棒買った。受付で1,000円ぐらいで売ってた。

DSCF2564
生楽器かっこいい。テンション上がる。

DSCF2566
完全に初心者なのでハイハットのこの部分をどうすればいいのかわからなくて勘でなんとかすることになります。ネジ的なものをゆるめて引っ張って閉めると高さが変わってチチチチって鳴るときとペダル踏んでチッシャーンって鳴るときの感じが変わる仕組みになってる。当たり前のことですがこういうのがいちいち新鮮で楽しい。

普段自分が音楽作るときは

  1. データのストックから
  2. 鳴らしたいドラム音源の素材を見つけて
  3. ドラッグアンドドロップ

で音が鳴るので、技術に助けられているなあと実感する次第です。

DSCF2568
もともと置いてあったスネアの音があんまり好みじゃなくて、どうしたもんかと思っていたらスタジオノアでは無料でスネアを貸し出してくれます。やったぜ。

上のスネアはラディックというメーカーのLB416という製品。受付のお姉さんに「ヒップホップっぽい、かっこいい音鳴るスネアってどれですか」という曖昧な質問をしたら出てきました。

ドラム楽しい

で、1時間ぶっ通しで叩きまくっていました。記念にUPしておきます。音デカいので気をつけてください。

  • なんかキックの音が自信なさげ
  • リズムがヨレてる
  • ハイハットの最初のチッシャーンって音はなかなか気持ちよく鳴らせた

という感じで、聞いててなんか恥ずかしくなる音源ですね。これからもちょこちょこ練習してうまくなりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です