世界のアウトローたちはどんな #ヤバい飯 を食っているのか? 『ハイパーハードボイルドグルメリポート』が面白い

  • 西アフリカ、リベリア共和国の墓地で生活を送る売春婦の仕事終わり
  • 極寒の地で暮らすカルト教団の家庭
  • アメリカの刑務所で3年の刑期を終えた人の出所日当日
  • 密入国者の炊き出し
  • ネパールの火葬場で働く人が毎日通う食堂

といったアウトローの人たちに突撃して密着してグルメレポートをやる番組、ハイパーハードボイルドグルメリポートが超おもしろいです。ヤバい人たちのヤバい飯。それを通してヤバい世界のリアルが見えてくる。

この番組のディレクターの人がすごくて、過酷でヤバい環境で暮らす人たちに「あなたは今幸せ?」とか「いくら稼いでるんですか?」とか「この生活はどうですか?」とか「周囲の人からカルト宗教って呼ばれてるの知ってますか?」とか鋭角な質問を次々に投げるんですよね。土足でガンガン上がり込んでいく感じで、見てて「え、大丈夫?」ってヒヤヒヤする。けど相手は怒らず嫌な顔せず答えてる。たぶん事前にコミュニケーションを重ねてちょうどいい温度感まで仲良くなってるんだと思う。取材スキル高すぎ。

あと編集がかっこいいです。テレビ番組なのに演出が最小限だから見てて疲れない。ワイプの人(小籔千豊)が思ったことを淡々と口に出すだけ。合間に入るカホンの音もいい。DADDI BAHMANIの『Modern Cajon Solo /// House & Electro Style』という曲らしい。

ヤバい人たちの行動も結構ヤバくて、「中華を食いに行く」って言いながらメキシコ料理屋に入ったり、「胸焼けにいいのよ」って言いながら自分が吸ってる煙草の灰をそのまま食べたり、カメラの前で突然コカイン吸い始めたりします。何考えてるんだ。

以下、ハイパーハードボイルドグルメリポートのリンクです。みんな軽い気持ちで見てぶっ飛ばされるといいと思う。 Amazonプライムの会員ならプライムビデオで無料で見れます。個人的には1,2,5が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です