銀座のカジュアルなフレンチレストラン「パリのワイン食堂」はランチデートに最適

銀座でぷらぷらしてて「なに食べようかなあ」ってなったときに思い出したいお店。フレンチだけどカジュアルな雰囲気だから肩肘張らなくてよくて、それでいておでかけ感も出るちょうどいいレストラン。

IMG_6503
お店は東銀座駅から歩いてすぐのところ。歌舞伎座らへん。

ほぼ満席状態でしたが日頃の行いがいいので予約なしでスッと入れました。オンラインで予約できるみたいなので確実に入りたい人はしたほうがいいと思う。

土日祝のランチは1,500円からで前菜、メイン、デザート、ドリンクを選べるシステム。平日は日替わりランチが1,000円で提供されているそうです。

IMG_6509
前菜はノルウェーサーモンのマリネ、国産マッシュルームのサラダ、スペイン産ハモンセラーノ 生ハムのサラダ、麦黒牛のローストビーフの4種類から1品選べるのですが、300円課金すると4種類オールスターズが出てきます。課金しました。全部うまい。生のマッシュルームの味が濃くてよかった。

IMG_6507
この前菜を水で迎えるのは失礼にあたりますので絶対昼からワイン飲んだほうがいいでしょう。シラーを頼みました。優勝。

IMG_6514
メインに選んだ「ブイヨンでゆっくり煮てローストしたブルターニュ産豚肩ロース粒マスタードソース」が絶品すぎて悶絶しました。火の入れ方が完璧。肉の柔らかさが最高。

IMG_6517
奥さんが頼んだ「ハンガリー産 鴨むね肉のロースト リンゴ風味のキャラメルソース」。こっちもうまい。これだけで赤ワインのボトル1本空けれる。

IMG_6519
IMG_6520
デザートにガトーショコラとホットコーヒーをいただいて〆。

IMG_6513
ワインに合う料理が多くて、昼から陽気な気分になるには最適なお店です。店内の雰囲気もかわいかった。

IMG_6510
照明がザルをリメイクしたやつでした。絶妙なカジュアルさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です