5,000円で買えるワイヤレスイヤホン「EarFun Air」が気軽に使えていい感じ

EarFunというメーカーさんから完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air」が発売されました。サンプルを頂きましたのでレビューします。

約5,000円とめちゃ安く、現在販売されているワイヤレスイヤホンの中ではコスパ最強なイヤホンです。

EarFun Airの箱とか内容物とか

DSC02600

DSC02610
EarFun Airの内容物はこんな感じ。

  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 説明書
  • 保証書
  • 充電ケーブル(Type-C)
  • 替えのイヤーピース

ペアリングは充電ケースの蓋を開けるだけ

DSC02604

DSC02606
– イヤホン本体をケースに入れる
– 一度蓋を閉じる
– もう一度蓋を開ける

という手順でペアリングが始まりました。簡単。アホでもできる。

EarFun Airの音質について

DSC02607

で、早速使ってみました。

全体的な音質は可もなく不可もなくといったところ。5,000円というお値段を考えると「全然OKやん」というレベルです。低音が若干持ち上げられているので、ヒップホップやダンスミュージックを聞く人には特に良いと思う。

カナル型なので、そこそこ遮音性もあります。カフェとかで使うと集中力を底上げしてくれそう。

EarFun Airの操作性

EarFun Airにはタッチセンサーがついており、イヤホンだけで曲の操作をすることができます。主に使う機能は以下の通り。

  • 再生 & 一時停止:ダブルタップ
  • 次の曲へ:右をトリプルタップ
  • 音量を上げる:右に触れたままにする
  • 音量を下げる:左に触れたままにする

なお耳から外すと一時停止、再度装着すると再生という機能もついています。地味に便利。

EarFun Airのバッテリー周りについて

DSC02615

EarFun Airはフル充電すると7時間の再生が可能。充電はUSB-Cポートとワイヤレスに対応しています。

また急速充電に対応しているので、イヤホンを10分間だけ充電すれば最大120分間の再生が可能。この機能、長時間の移動の際に必須なんですよね。

AirPods Proとのサイズ比較

DSC02609
ちなみにAirPods Pro(写真右)と大きさを比較するとこんな感じ。全体的にEarFun Airのほうが大きめです。

EarFun Airはこんな人におすすめ

約5,000円ととにかくお安いので、「気軽に使えるワイヤレスイヤホンが欲しい!」という方におすすめです。

  • IPX7の防水対応
  • 18ヶ月の保証つき

なのでジョギング、ウォーキング、マシントレーニングなどの運動時に、ラフに使う用として持っておいてもいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です